新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等を公表

損保協会は2月15日、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等(1月31日現在)について取りまとめ、公表した。事故受付件数は7万6,497件、支払保険金は205億3121.8万円となっている。
■令和6年能登半島地震県別内訳
【2024年1月31日(水)現在:損保協会会員会社・外国損保協会会員会社等合計】
(事故受付件数(注1)/調査完了件数(注2)/支払件数/支払保険金)
新潟県 15,489件/ 9,134件/ 6,033件/ 5,246,437千円
富山県 20,631件/12,056件/ 8,343件/ 6,489,515千円
石川県 31,816件/13,600件/ 9,674件/ 8,087,243千円
福井県  2,209件/ 1,245件/ 588件/ 351,126千円
その他  6,352件/ 2,498件/ 608件/ 356,897千円
合 計 76,497件/38,533件/25,246件/20,531,218千円
(注1)「事故受付件数」には、建物・家財の事故に関する調査の依頼のほか、地震保険の補償内容・契約内容に関する相談・問い合わせなども含まれる。建物・家財の合計値である。
(注2)「調査完了件数」には、調査が完了して実際に保険金を支払った件数のほか、保険金の支払いの対象とならなかった事案や相談・問い合わせなどを受け付けた段階で解決した事案などの件数が含まれる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

損保協会、新納協会長とフリーアナウンサー森本智子さんによる対談を公開

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等について

損保協会・団体

損保協会、協会長ステートメントを発表

生保

エヌエヌ生命、「令和6年能登半島地震」関連災害補助金集約サイト「災害補助金ナビ」を開設

損保

損保協会、高等学校における損害保険に関する教育の実態調査(3回目)を実施

損保

MS&ADホールディングス、令和6年能登半島地震災害への義援金等を寄贈

損保協会・団体

損保協会、女優の山﨑玲奈さんを起用した2024年度防火ポスターを作成

生保

大同生命、「春のウォーキングキャンペーン」を通じ「令和6年能登半島地震」の被災地へ総額2,000万円を寄付

損保協会・団体

損保協会、「第25回自動車盗難事故実態調査結果」を発表

協会・団体損保

損保協会、「保険契約引受にかかる独占禁止法上の留意点」の新設と啓発活動の強化を実施

関連商品