新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保協会、最新の「全国交通事故多発交差点マップ」を公表

損保協会は、交通事故の防止・軽減を目的として、最新の「全国交通事故多発交差点マップ」を公表した。
このマップは、人身事故の半数以上が交差点・交差点付近で発生することに着目し、全国の地方新聞社の協力を得て、2022 年の交通事故データをもとに作成したもので、都道府県ごとに、ワースト5交差点の特徴や件数の多い事故類型の主な要因・予防策等を紹介している。
なお、この全国交通事故多発交差点マップの情報は、地図メーカーのカーナビデータに採用され、ドライバーの皆様への直接的な注意喚起に活用されている。
<2022年(令和4年)の全国ワースト10>(人身事故件数、都道府県、交差点名称)
●1位 19件
東京都 熊野町交差点
●同率2位(2か所) 18件
大阪府 東天満交差点
兵庫県 長田交差点
●同率4位(4か所) 16件
東京都 大原交差点
東京都 宮前橋交差点
愛知県 高岳交差点
大阪府 谷町9丁目交差点
●同率8位(5か所) 15件
東京都 新 宿五丁目交差点
東京都 新 宿四丁目交差点
兵庫県 東川崎交差点
兵庫県 神戸市西区櫨谷町長谷385番地付近交差点
兵庫県 芦屋高校前交差点
※「全国交通事故多発交差点マップ」URL
https://www.sonpo.or.jp/about/useful/kousaten/

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、「もし100専門家サポート(商品付帯サービス)」に契約消滅後も継続利用できる新制度や2つの専門デスクを導入

損保

損保協会、自賠責保険に関するお客さまの利便性向上と損保業界の業務効率化に向けた取組み状況を公表

損保

東京海上日動、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを利用した保険契約手続き開始

損保

セゾン自動車火災、防災意識向上のきっかけに「ソナエる意識向上月間2024」を開催

生保

日本生命、PHRを活用した「みなし健診」サービスの提供開始、日本航空健康保険組合が参画決定

生保

大同生命、中小企業向け「サステナビリティ経営実践ガイド」発行

損保協会・団体

損保協会、損害保険教育情報誌「そんぽジャーナル」第4号を発行

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等を公表

損保協会・団体

損保協会、2024年度自賠責運用益拠出事業17.6億円を決定

損保

損保協会、令和6年能登半島地震にかかる共同調査の認定結果を公表

関連商品