新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

東京海上日動、空飛ぶクルマの運航実現に向けた事業性評価・検証を実施

東京海上日動ならびに、丸紅株式会社(以下、「丸紅」)、株式会社エイチ・アイ・エス(以下、「HIS」)、株式会社みずほ銀行(以下、「みずほ銀行」)は、大阪府・大阪市・兵庫県が連携し公募した空飛ぶクルマの社会実装推進を目的とした補助事業(以下、「本補助事業」)に採択された。
本補助事業では、大阪・関西万博開催後の関西エリアにおける空飛ぶクルマ運航事業の推進体制の整備・構築を目的として、関係者と協働し、事業性検証を実施する。
【本補助事業詳細】
検証調査内容
(1)関西エリアにおける需要分析
(2)候補ルート毎の運航条件の調査
(3)候補ルート毎の最適な充電・バッテリー管理方法に関する調査
【本補助事業における各社の役割】
丸紅:プロジェクトマネジメント、検証調査、事業計画精査・評価
HIS:空飛ぶクルマのチケット販売に係る料金および販促アイデアなどの精査
みずほ銀行:空飛ぶクルマの減価償却費や機体保有に係る料金の精査
東京海上日動:空飛ぶクルマの日本国内の運航における航空機保険の設計
丸紅、HIS、みずほ銀行、東京海上日動は、本補助事業を通じて事業性のある運航ルートを見極めることで、関西エリアにおける空飛ぶクルマの社会実装の早期実現を目指す。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを利用した保険契約手続き開始

生保協会・団体

生保協会、2023年度代理店業務品質調査に基づく認定代理店を決定

損保

東京海上日動、保険代理店を通じたビジネスマッチング事業を本格展開

損保協会・団体

損保協会、2024年度自賠責運用益拠出事業17.6億円を決定

損保

au損保、ペット保険のキャッチコピーと商品呼称をあらたに策定、新TVCM全国放映とウェブサイトのフルリニューアルを実施

生保

明治安田生命新宿ビル新築工事仮囲いに工学院大学学生が描いた巨大ピクセルアート出現

生保

日本生命、「日本生命四条ビル」の建替計画を発表

生保

住友生命グループ、資産運用立国実現に向けた取組みを公表

生保

第一生命ホールディングス、資産運用立国の実現に向けた第一生命グループの取組みを公表

損保

東京海上グループ、富士通とお客様のレジリエントなサプライチェーンの構築を目指して協業しサプライチェーンリスク可視化サービスを提供開始

関連商品