新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

MS&ADホールディングス、MS&ADベンチャーズが「GCVパワーリスト賞2023」「Seed100」賞を受賞

MS&ADホールディングスのコーポレートベンチャーキャピタルである、MS&AD Ventures Inc.(以下、MS&ADベンチャーズ)は、今般、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)に関する国際的に著名な賞である「GCVパワーリスト賞2023」、世界の優れたシード投資家を選出する「Seed100」の二つの賞を受賞した。
MS&ADインシュアランスグループは、今後も同社による投資活動を通じて、先進的な技術を活用した新しいビジネスモデルを取り入れながら、お客さま体験価値と業務生産性を一層高め、持続的成長と企業価値向上を図っていく。
1.「GCVパワーリスト賞2023」について
(1)概要
本賞は、CVCに関する世界的なメディアである「Global Corporate Venturing(GCV)」が主催しており、世界中の6,000社以上のCVC投資家の中からトップ100人を選出・表彰する非常に権威ある賞である。
選出にあたっては、投資件数や投資先の成長度等に加えて、ソートリーダーシップ(注)、ビジョン、動機付け能力といった、戦略性やリーダーシップの要素も考慮され、本賞への選出は大変名誉あることとされている。
(注)将来を先取りして課題や解決策を発見・提示することによってその分野を主導することをいう。
(2)受賞者コメント
【4年連続の受賞】Managing Partner Jon Soberg氏
MS&ADベンチャーズを代表して、4年連続でGCVパワーリストに選出されたことを誇りに思います。今回の受賞は、チームメンバー一人ひとりの努力の賜物である。
MS&ADグループからの強力なサポートに加え、MS&ADベンチャーズの体制と効率的なプロセスが機能し、迅速かつグローバルに投資を行うことができている。2018年の創業以来、私たちの小さなチームが短期間で成し遂げてきたことを非常に誇りに思いますし、今後もより大きな価値を生み出せるよう努力していく。
2.「Seed100」について
(1)概要
米国の著名なオンラインニュースメディアであるビジネスインサイダーが、シード期を対象としたベンチャーキャピタルであるTribe Capitalが開発した評価モデルを用いて、全世界のシード投資家のパフォーマンスを25項目で評価し、対象となった1,600名超の投資家の中から上位100名を選出するものである。
(2)受賞者コメント
【3年連続の受賞】Managing Partner Jon Soberg氏
私が尊敬する世界最高の投資家の皆さんとともに、「Seed100」に選出されたことを大変光栄に思います。優れたスタートアップ企業を探して成功に導くという価値創造を評価するこの賞は、私にとって非常に意義あるものである。
MS&ADベンチャーズは、最高の企業を見つけ、あらゆる方法で彼らを支援すべく、弛まぬ努力を続けています。今回の受賞は、私たちが投資先の発掘・価値向上に成功していることの証しです。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

生保

T&Dフィナンシャル生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」にそれぞれ6年連続で認定

生保

メットライフ生命、お客さま向けの宿泊・レジャー施設等優待サービスへのシングルサインオン認証を導入

生保損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、「スポーツエールカンパニー2024」認定取得

損保

ソニー損保、J.D. パワー自動車保険の「事故対応満足度」3年連続9度目の第1位受賞 、「契約者満足度」(ダイレクト系部門)7年連続第1位受賞

関連商品