新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、事業者向け保険『お仕事あんしん保険』のWeb提供をアスクル『ビズらく』経由で開始

損保ジャパンは、アスクル株式会社(以下「アスクル」)が運営するDX支援サイト『ビズらく』経由で事業者向け保険『お仕事あんしん保険』の提供を2023年6月1日から開始した。
1.商品提供の背景・目的
日本におけるインターネットの利用状況は、スマートフォン等の利用率向上を背景に、個人・企業ともに高水準を維持しており、インターネットを介した電子商取引(EC)も増加傾向にあることから、今後も高い利用率が想定される。
また、日本損害保険協会による中小企業におけるリスク調査によると、事業活動におけるリスク認識は高い一方で、リスク未対応の事業者は多くおり、中小規模の事業者においては特に顕著となっている。
そこで損保ジャパンは、インターネット環境において、事業者向けに適切な情報提供を行い、最適な補償を提供する新たな仕組みが必要との考えから、事業者との豊富な接点・顧客基盤を持ち、事業者のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するアスクルと協力し、Web上での簡単なお手続きで加入できる『お仕事あんしん保険』の提供をすることとした。
2.アスクルとの保険提供の概要
(1)『ビズらく』について
『ビズらく』は、事業者が抱える業務に関するお困りごとをデジタルの力で解決するアスクルのソリューション事業であり、事業者のDX推進に必要なSaaS・通信商品およびサービスを販売するWebサイトである。
『ビズらく』では、アスクルが厳選したSaaS・通信商品およびサービスを取りそろえ、手頃な価格帯のオリジナル商品もラインアップしている。
(2)『お仕事あんしん保険』について
『お仕事あんしん保険』は損保ジャパンの事業者向け保険商品である「ビジネスマスター・プラス(事業活動総合保険)」のペットネームであり、事業者のさまざまな賠償リスクを包括的に補償し、サイバーリスク補償も標準セットしたプランを用意している。
アスクルの事業者のお客さまは『ビズらく』を介して、事業活動上のリスクの「自分ごと化」、『お仕事あんしん保険』のプラン内容確認、保険料シミュレーション、保険加入手続きまで、Web上で簡単・シームレスに可能となる。
(3)主な特長について
①『ビズらく』サイトを経由し、Web上でシームレスに保険契約が可能であり、申込時点からの即日加入も可能
②インタラクティブな操作で保険料コストシミュレーションができるなど、個々の事業者ごとに生成されるパーソナライズ動画を活用し、リスクに対する「自分ごと化」の意識を醸成
③ローコード/ノーコードSaaSをWeb加入システムに採用することで、マーケット状況に応じた柔軟性・機動力のある募集画面の変更対応等が可能
なお、事業者向けのSaaS・通信商品およびサービス等のECサイト経由で保険加入手続きまで完結する取り組みは業界初となる。
3.今後の展開について
事業者向けの賠償リスクを包括補償する『お仕事あんしん保険』を皮切りに、『ビズらく』サイトの特長を活かした、事業者向けの「エンベデッド・インシュアランス(組込型保険)」商品の提供も今後予定している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、介護就業不能収入保障保険「働けなくなったときの保険」を5月から販売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、ライドシェア事業向けの自動車保険を販売開始

損保

損保ジャパン、「デバンカー保険」の販売を開始

損保

損保ジャパン、将来の親の介護に備える保険「『マネーフォワードケア』はやめにそなえる介護+傷害補償」への商品提供を開始

損保

三井住友海上、冷凍機遠隔監視サービス「D-FAMS」専用保険の販売開始

損保

東京海上日動、宇宙旅行を支援する取り組みを開始

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、NeUが職業ドライバーの安全運転寿命延伸に向け業務提携

損保

楽天損保、「価格.com保険アワード2024年版」でゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」が第1位を受賞

生保

アフラック生命、<はぐくむ子育て保険ボヤージュ>をアフラック販売代理店で取扱開始

生保

SBI生命、クリック定期!Neo発売5周年記念キャンペーンを実施

関連商品