新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、SOMPOシステムズ、SOMPOシステムイノベーションズ、Protosure Japan社主催「埋込型保険APIハッカソン」において「最優秀賞」を受賞

損保ジャパン、SOMPOシステムズ、SOMPOシステムイノベーションズは、ノーコード型保険商品開発・販売プラットフォームを提供する株式会社Protosure Japan(以下「Protosure Japan」)主催の「埋込型保険APIハッカソン※」において、最優秀賞を受賞した。
※ハッカソン:プログラムの改良を意味するハック(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた造語。
1.埋込型保険APIハッカソンについて
埋込型保険APIハッカソンは、未来の埋込型保険につながるようなイノベーションを目的としたエンジニア発掘イベントである。本イベントでは、一般消費者または事業者向けのサービスに埋め込む保険の具体的なアイデアを考え、Protosure Japanの提供するノーコードプラットフォーム上で保険商品を実際に設計した。参加者はプロトタイプ開発に必要なAPIを準備・使用しながら、埋込型保険の具体的なビジネスモデルを創出していくことを目的としている。
2.受賞した取組みの概要
保育園の急なお迎えコールに対し、経済的・心理的緩和を目的とした定額の保険金を支払うサービスである。子どもを預けて働く親御さん向けに提供するもので、保育園と保護者の連絡帳アプリに保険を埋め込むというアイデアである。
受賞者は、損保ジャパン、SOMPOシステムズ、SOMPOシステムイノベーションズのビジネス部門およびシステム部門から有志で集まった社員のチームである。保険とシステムを充分に理解していたことが、実装性の高いアイデアにつながった。その結果、審査員から高い評価を得て、最優秀賞を受賞した。
3.今後について
損保ジャパンはグループ会社の力を結集し、今後もデジタル技術を活用して、安心・安全・健康に資する取組みを加速していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命、グループ3社がスポーツ庁スポーツエールカンパニーに認定

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

損保

損保ジャパン、土浦市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞

損保

損保ジャパン、第3回SOMPO『ESGセミナー』開催

関連商品