新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アクサ損保、『見守る岡田さん』篇を1月7日より全国で放映開始

アクサ損保は、1月7日(土)より、「アクサダイレクト総合自動車保険」の新TVCM『見守る岡田さん』篇を全国で放映開始する。
新CMでは、子育てをしている世帯を応援するためにアクサダイレクトが提供している『子育て応援割引』※1や安全運転を続けているドライバーをサポートする『無事故割引』※2などの割引とサービスを紹介している。本CMでは、「家族への想い、保険で応援。」というメッセージを掲げ、家族を思いやるやさしい雰囲気のCMが完成した。
前作に引き続き、本作でも日本におけるアクサのブランドアンバサダーである俳優の岡田将生さんを起用した。
※1 『子育て応援割引』は、「乳幼児童同乗割引」の愛称(ペットネーム)である。
同居する0~12歳の子どもとの移動のために契約の車を月平均2日以上使用する場合、「使用目的」に応じて適用される最大約3%の割引。割引対象となる種目は、対人賠償保険、対物賠償保険、搭乗者傷害保険、車両保険および人身傷害補償特約となる。
※2 『無事故割引』は、所定の条件を満たす契約に適用される割引である。等級ダウン事故がある場合と比べて保険料が2,000円割引となる。
◆TVCMのストーリー
ある家族の写真を手にした岡田さんからストーリーは始まる。家族4人で遊びに行った帰り道、牧場で思う存分遊んだ子供たちは後部座席でぐっすり。パパとママは、その様子を微笑ましく見守りながら、いろんな経験をさせてあげるためにお金や時間のやりくりを頑張らなくては、と決意を新たにする。
やりくりを頑張った分、思い出を積み上げていけるといいね、と話しながら、写真を嬉しそうに眺めるパパとママであった。
CMの後半に登場する赤い大きな斜め線は、アクサブランドの象徴である“スイッチ(ブランドロゴ内の赤い斜め線)”をモチーフにしたものである。「すべての人々のより良い未来のために。私たちはみなさんの大切なものを守ります。」というアクサのパーパス(存在意義)を込め、世界のアクサグループ共通で使用されている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、新商品CMに女優・戸田恵梨香さんを起用~6月17日(月)から全国でオンエア開始

生保

エヌエヌ生命、「経営者の妻」の思いを詠んだ川柳コンテスト「夫が社長妻のつぶやき川柳」受賞作品を発表

損保

アニコム損保、第九回「どうぶつ川柳」募集開始

生保

SBI生命、第10回「ご提案募集コーナー」の大賞は「お亡くなり後の届出等お手伝いサービス」

生保

日本生命、確定拠出年金受託加入者等数100万名突破

生保

東京海上日動あんしん生命、「メディカルKitR」新CM放映開始

損保

イーデザイン損保、YouTube特別企画「保険にあれこれツッコミ隊」配信開始

生保

明治安田生命、「2023 マイハピネス フォトコンテスト」入賞作品決定

生保

住友生命、“「Vitality」”新CMバナナマン出演「それだけ、じゃ篇」放映開始

生保

第一生命、2023年『サラっと一句!わたしの川柳コンクール』ベスト10発表

関連商品