新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI損保、三井住友カード、三井住友カードのデータ分析支援サービス「Custella」を用いた自動車保険募集の取り組みを開始

SBI損保と、三井住友カード株式会社(以下「三井住友カード」)は、2023年1月より、三井住友カードのデータ分析支援サービス「Custella(カステラ)」を用いて、自動車保険の募集に関する取り組みを開始する。
三井住友カードの膨大なキャッシュレスデータを活用したデータ分析支援サービス「Custella」によるマーケティングを通じ、三井住友カードの会員さまへ、保険見直しやライフステージの進展に合わせて、より適切なタイミングでSBI損保の保険商品を案内していく。
SBIインシュアランスグループ株式会社と三井住友カードは、2022年11月、オンラインを基盤とした保険事業での協業に向け、業務提携に関する基本合意書を締結した。今般の取り組みは、本業務提携の具現化の第一弾となるものである。
SBI損保は、SBIグループの「オープン・アライアンス」戦略の下、さまざまな分野の事業法人との連携によってグループシナジーとデジタルテクノロジーの活用を推進している。三井住友カードは、お客さまに「安心・安全」「便利」「お得」に利用できるキャッシュレス社会の実現を目指して、総合決済カンパニーとして幅広いサービスを提供している。
今後も、SBI損保と三井住友カードは、お客さまにより満足できるサービスを提供するため、双方の強みを活かしたさらなる協業の可能性を追求していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

損保

SBI損保、2024年3月期の主要業績を発表

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】iDeCo(個人型確定拠出年金)の運営管理手数料を無料に

損保

SBI損保、【損保業界初】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」の無償提供を開始

損保

アニコム損保、オンライン保険金請求サービスの提供を開始

損保

大同火災、インターネット事故受付(火災保険)をリリース

損保

SBI損保、小野 尚氏が代表取締役社長に就任

損保

三井住友海上、高校生向け「損保版金融リテラシー教育の出前授業」を提供開始

損保

SBI損保、SBI Ant Works AsiaのRPAを活用したAPI連携により損害調査業務の効率化を実現

損保

東京海上日動、お客様への価値提供の拡大に向けた「レジリエンス」の取り組みを公表

関連商品