新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保協会、「令和4年台風第14号」および「令和4年台風第15号」に係る保険金支払状況を発表

損保協会は、11月30日現在の「令和4年台風第14号」および「令和4年台風第15号」に係る各種損害保険の支払件数・支払保険金(見込含む)等について取りまとめた。
1.台風第14号(2022年9月14日~20日)
火災保険の事故受付件数は15万7,894件、支払件数13万6,373件、支払保険金は786億7456万円。車両保険(商品車含む)と新種保険(傷害保険含む)を合わせた合計支払件数は14万7532件、支払保険金は835億2133万円。
2.台風第15号(2022年9月23日~24日)
火災保険の事故受付件数1万4951件、支払件数1万1291件、支払保険金は240億2046万円。車両保険(商品車含む)と新種保険(傷害保険含む)を合わせた合計支払件数は2万6212件、支払保険金は429億9508万円となっている。
・詳細
https://www.sonpo.or.jp/news/release/2022/ctuevu00000153ix-att/2212_05.pdf

※「事故受付件数」には、事故に関する調査の依頼のほか、各種損害保険の補償内容・契約内容に関する相談・問い合わせなども含まれる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、“明治安田ふるさと関西を考えるキャンペーン49年目”冊子「関西元気百景」を発行

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等について(2024年5月31日現在)

損保

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】iDeCo(個人型確定拠出年金)の運営管理手数料を無料に

損保

損保協会、「損保一般試験」(募集人試験)の教育テキストをデジタル化

損保

SBI損保、【損保業界初】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」の無償提供を開始

損保

アニコム損保、オンライン保険金請求サービスの提供を開始

協会・団体損保

損保協会、兵庫県を中心とした令和6年4月16日の降雹に係る損害保険の支払件数・保険金等を発表

関連商品