新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井住友海上、「ドラレコ・ロードマネージャー」が「第6回インフラメンテナンス大賞」を受賞

三井住友海上が提供する、自治体向けのAI道路点検支援サービス「ドラレコ・ロードマネージャー」が、「第6回インフラメンテナンス大賞」において「国土交通省・優秀賞」を受賞した。
◆インフラメンテナンス大賞
日本国内のインフラのメンテナンスにかかる優れた取組や技術開発を表彰し、ベストプラクティスとして広く紹介することにより、我が国のインフラメンテナンスに関わる事業者、団体、研究者等の取組を促進し、メンテナンス産業の活性化とインフラメンテナンスの理念の普及を図ることを目的に、2016年度から実施されている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

損保

三井住友海上、「日本パラ陸上競技選手権大会」砲丸投・円盤投で神下 豊夢選手が優勝

損保

アニコム損保、2024年ファイナンシャルプランナーが評価したペット保険ランキング「保険金・給付金」で1位を獲得

損保

三井住友海上、若手社会人の7割が感じる「挑戦」へのハードルを毎日の小さな取組で解消する「やってみるカメ?プロジェクト」始動

損保

三井住友海上、「2024世界柔道選手権大会」男女混合団体戦玉置桃選手が出場!日本代表チームが金メダル

損保

三井住友海上、ドライブレコーダー映像を活用した消防・救急活動の実証実験を開始

損保

三井住友海上、事故対応に生成AIの文章要約技術を導入

損保

三井住友海上、保険代理店と保険会社間の情報漏えいが判明

損保

三井住友海上、「2024世界柔道選手権大会」で玉置 桃選手が銅メダルを獲得

損保

三井住友海上、高校生向け「損保版金融リテラシー教育の出前授業」を提供開始

関連商品