新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井住友海上、三井住友海上エイジェンシー・サービスと直資代理店12社の事業を統合

三井住友海上は2023年4月、同社子会社の三井住友海上エイジェンシー・サービスと12社ある直資代理店を事業統合する。
本統合により本社部門を一極に集中し、ガバナンス強化、効率性向上等を図る。
1.事業統合の概要
<現在>
三井住友海上エイジェンシー・サービス
MS北海道株式会社
MS東北株式会社
MS関東甲信越株式会社
MS千葉埼玉株式会社
MS曙株式会社
MS神奈川静岡株式会社
MS北陸株式会社
MS中部株式会社
MS関西株式会社
MS中国株式会社
MS四国株式会社
MS九州株式会社
<2023年4月3日以降>
三井住友海上エイジェンシー・サービス株式会社
2.事業統合日
2023年4月3日
3.新会社の概要
・社名
三井住友海上エイジェンシー・サービス株式会社
・本社
東京都千代田区神田駿河台3-9
・事業内容
損害保険代理店業務、生命保険の募集に関する業務、社員教育・研修業務
保険会社の保険業に係る一部業務の代理及び事務の代行 他
・資本金
1億円(株主:三井住友海上火災保険株式会社100%)
・拠点数
116拠点(2022年11月現在)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、Frontier Innovationsが組成する宇宙ファンドに出資

損保

MS&ADホールディングス、子会社による金融庁への業務改善計画に係る報告書を提出

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

損保

三井住友海上、「日本パラ陸上競技選手権大会」砲丸投・円盤投で神下 豊夢選手が優勝

損保

三井住友海上、若手社会人の7割が感じる「挑戦」へのハードルを毎日の小さな取組で解消する「やってみるカメ?プロジェクト」始動

損保

三井住友海上、「2024世界柔道選手権大会」男女混合団体戦玉置桃選手が出場!日本代表チームが金メダル

損保

三井住友海上、ドライブレコーダー映像を活用した消防・救急活動の実証実験を開始

損保

三井住友海上、事故対応に生成AIの文章要約技術を導入

損保

三井住友海上、保険代理店と保険会社間の情報漏えいが判明

損保

三井住友海上、「2024世界柔道選手権大会」で玉置 桃選手が銅メダルを獲得

関連商品