新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

トーア再保険、鎌田浩毅氏(京都大学名誉教授)による社内講演会開催

トーア再保険は、2022 年11 月 8 日に、鎌田浩毅京都大学名誉教授・京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授を招聘し、日本地震再保険株式会社と合同で社内講演会を開催した。
今回の講演会は、『南海トラフ地震・富士山噴火・首都直下地震の科学的予測とリスク軽減の保険戦略』と題して、これまでの自然災害の発生の歴史と最先端の地球科学に基づく災害予想と減災対策を示し、どうやって命を守るのか、何を準備すべきかなど、リスク軽減のための保険戦略について、具体的かつわかりやすい講演だった。
当日は、別会場や自宅からのリモートも含め多数の両社役職員が参加し、活発な質疑応答が行われた。
同社では、従来、ERM の一環としてこうしたリスクを対象としたストレステストの実施や事業継続計画(BCP)の策定など、企業としてのレジリエンス強化に向けた対応を行っているが、正しい知識に基づく適切な備えを進めていくことの重要性を再認識する機会となった。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

損保

トーア再保険、2024年3月期決算を発表

損保

トーア再保険、千代田区立小学校への環境関連書籍を寄贈

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会への外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付

損保

日本地震再保険、日本国が発行するクライメート・トランジション利付国債に投資

損保

トーア再保険、2024年3月期第3四半期業績を発表

損保

トーア再保険、令和6年能登半島地震災害に対する義援金拠出

損保

トーア再保険、生命保険査定者向けセミナーを開催

損保

トーア再保険、2023年度社会貢献活動強化月間で各種取組み

関連商品