新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井住友海上、「水災デジタル調査」と「ドラレコ・ロードマネージャー」が2022年度グッドデザイン賞を受賞

三井住友海上は、「水災デジタル調査」と「ドラレコ・ロードマネージャー」の2つの取組が、2022年度グッドデザイン賞を受賞した。
◆グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
「水災デジタル調査」
ドローンを用いた自動浸水高算定と、チャットボットによる申告システムにより、立会調査なしでスピーディに水災の保険支払いを実現するサービス。ユーザーにとっての利便性と安心性の向上に加えて、今後増えることが予測される大規模水害、コロナ禍による立会の困難など社会的な要請にも応えている点が評価された。
「ドラレコ・ロードマネージャー」
これまで長い年月をかけて整備されてきた公共インフラとしての道路は、今後の人口減少時代において老朽化に伴うメンテナンスコストが長期的な社会課題となっている。そうした中で、日常的に道路を走るさまざまな企業の業務車両に搭載された自動車保険の付帯サービスとしてのドライブレコーダーのデータからAIの画像解析技術を用いて道路の損傷を検出することは、企業の提供するサービスが社会課題の解決につながる意義ある取り組みとなり得る。AIの画像解析技術の活用方法としても理にかなっており、さまざま自治体での検証で実績も上げている点も評価した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

はなさく生命、LDK7月号「保険最新ランキング’24」において「はなさく収入保障」がベストバイを受賞

損保

イーデザイン損保、共創する自動車保険「&e(アンディー)」が第16回日本マーケティング大賞奨励賞を受賞

損保

三井住友海上、Frontier Innovationsが組成する宇宙ファンドに出資

損保

MS&ADホールディングス、子会社による金融庁への業務改善計画に係る報告書を提出

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

損保

三井住友海上、「日本パラ陸上競技選手権大会」砲丸投・円盤投で神下 豊夢選手が優勝

損保

アニコム損保、2024年ファイナンシャルプランナーが評価したペット保険ランキング「保険金・給付金」で1位を獲得

損保

三井住友海上、若手社会人の7割が感じる「挑戦」へのハードルを毎日の小さな取組で解消する「やってみるカメ?プロジェクト」始動

損保

三井住友海上、「2024世界柔道選手権大会」男女混合団体戦玉置桃選手が出場!日本代表チームが金メダル

損保

三井住友海上、ドライブレコーダー映像を活用した消防・救急活動の実証実験を開始

関連商品