新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、米国生命再保険会社Reinsurance Group of Americaと高齢者介護分野で協業を開始

SOMPOホールディングスは、世界有数の大手生命再保険会社であるReinsurance Group of America,Incorporated(以下「RGA」)と高齢者介護の改善とヘルシーエイジングの実現を目指し、新たな協業を開始することを発表した。同社とRGAは本協業により、既存事業における膨大なデータから得た高齢化に関する知見等を活用し、健康状態の改善と経済的安定を実現する商品とサービスを共同で開発する。また、両社の専門性をさらに高め、お客さまのニーズに合った商品を提供するため、データの研究にも取り組んでいく。
本協業を通じ同社とRGAは、お客さまとその家族の健康と経済的な満足度を向上させる商品やサービスの導入に取り組んでいく。本協業は、高齢者介護に関するサービスの品質と利便性の向上を追求するため、人々の生活の質を向上させるデジタル技術に投資し、事業活動を通じて社会に貢献するという同社の経営理念をさらに後押しするものである。
●RGAについて
RGAは、生命再保険および財務ソリューションに特化した業界のグローバルなリーダーで、顧客のリスクの効率的な管理や資本の最適化を支援している。1973年に設立されたRGAは、世界最大かつ最も評価の高い再保険会社の一つであり、「すべての人に経済的な安心をお届けする」という基本的なパーパスを掲げている。RGAは、優れたリスクマネジメントとアンダーライティングの専門知識、革新的な商品設計、そして顧客重視の姿勢で広く認知されている。RGAは、世界中の主要な市場で顧客やパートナーにサービスを提供しており、2022年6月30日現在、約3兆4千億ドルの生命再保険の保有契約と846億ドルの資産を有している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、株式分割および株式分割に伴う定款の一部変更を実施

生損その他協会・団体

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

損保

SOMPOホールディングス、櫻田CEOが退任、奥村COOが新CEOに就任へ

損保

SOMPOホールディングス、金融庁による行政処分(業務改善命令)の概要と再発防止の方向性を公表

損保

SOMPOホールディングス、金融庁が業務改善命令

生保損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、SOMPOひまわり生命、「スポーツエールカンパニー2024」認定取得

損保

SOMPOホールディングス、一部報道についてコメントを発表

損保

SOMPOホールディングス、一部報道についてコメントを発表

損保

東京海上グループ、富士通とお客様のレジリエントなサプライチェーンの構築を目指して協業しサプライチェーンリスク可視化サービスを提供開始

損保

SOMPOホールディングス、ビッグモーター社による不正事案に関する社外調査委員会の調査報告書受領

関連商品