新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、ペット向け新商品「ワンにゃんdeきゅん」を発売

あいおいニッセイ同和損保は、ペットのケガや病気の未然防止につながる獣医師への無料相談サービスや、万一の場合にペットの治療費の最大90%を補償するなど、ペットと飼い主のための新たな保険「ワンにゃんdeきゅん」を2022年10月(2023年1月以降保険始期分)から発売する。
1.背景
日本では、約1,600万頭の犬や猫が家族の一員として暮らしており、今後も単身世帯の増加や世帯人数の減少により、ペットと暮らす家庭が増加することが予想される。また、2022年6月には改正動物愛護管理法が施行され、適正な飼育や健康の保持に関する規制強化が行われるなど、これまで以上にペットの健康に注目が集まっている。
一方で、ペット保険の普及率は約10%に留まっており、ペットの健康を守るためにはペット保険の更なる普及が急務となっている。
こうした背景を踏まえ、同社はより多くのペットが適切な医療を受けられるようペット保険の普及を目指し、同社の代理店・扱者による対面での商品説明等を実現した「ワンにゃんdeきゅん」を販売することとした。
2.今後の展開
同社の販売ネットワークを最大限に生かし、代理店・扱者による丁寧な説明によってお客さまに合ったプランを提案し、飼い主の不安解消とペットの健康増進に貢献していく。
同社はお客さま・地域・社会とともにリスクを軽減し、地域・社会課題の解決に取り組むという観点から、引き続きCSV×DXを基軸とする商品・サービスの開発を進め、誰もが安心・安全に暮らせる地域・社会づくりに貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、保有契約件数が90万件を突破

損保

楽天損保、「1日保険シリーズ」を販売終了

生保

T&Dフィナンシャル生命、スルガ銀行で『やさしい円ねんきん』の販売を開始

損保

三井ダイレクト損保、「強くてやさしいクルマの保険」「強くてやさしいバイクの保険」を改定

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

メディケア生命、限定告知型医療終身保険(無解約返戻金型)(24)「新メディフィットRe」を発売

生保

PGF生命、常陽銀行で「円ぴた終身US」を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『夢ふくらむ終身』、『夢ふくらむ終身介護plus』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『指定通貨建終身保険』、『指定通貨建特別終身保険』を改定し、販売開始

関連商品