新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

東京海上日動、物流課題解決に向けた新サービスを開発

東京海上日動、東京海上ディーアールおよびHacobuは、東京海上日動が提供する通信機能付きドライブレコーダー「法人ドライブエージェント(以下、法人DA)」の契約者に、別途専用端末の設置を不要としながらHacobuが提供する動態管理サービス「MOVO Fleet(ムーボ・フリート)」を利用可能な「MOVO Fleet×法人DA連携プラン」を10月3日より提供開始する。
◆「MOVO Fleet×法人DA連携プラン」の概要
(1)概要
新サービスは、法人DAの機能に加え、MOVO Fleetの機能を利用できるMOVO Fleet連携プランとなる。また、別途専用端末を設置することなく、法人DAで提供しているドライブレコーダーのデータが連携されることで、MOVO Fleetによる車両管理の効率化・配送状況の可視化機能を利用できる。
東京海上日動、東京海上ディーアール、Hacobuの3社で協力し、法人DAの契約からMOVO Fleetの契約までスムーズに手続きできる体制も構築している。
(2)サービス対象、サービス利用料
東京海上日動の事業者向けの自動車保険に加入し、その特約である法人DAを契約したお客様が本サービスの対象である。該当のお客様は、MOVO Fleetを1台あたり初回登録料2,200円(税込)、システム利用料月額990円(税込)で利用できる。
(3)サービス提供開始時期
10月3日以降に順次提供

関連記事(保険業界ニュース)

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

メディケア生命、限定告知型医療終身保険(無解約返戻金型)(24)「新メディフィットRe」を発売

生保

PGF生命、常陽銀行で「円ぴた終身US」を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『夢ふくらむ終身』、『夢ふくらむ終身介護plus』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『指定通貨建終身保険』、『指定通貨建特別終身保険』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、野村證券を通じ、『ニッセイ・ウェルスえらべる介護終身保険〈円建/外貨建〉告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

損保

東京海上日動、世界銀行グループMIGA(多数国間投資保証機関)とパートナーシップ協定を締結

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

損保

日新火災、「マンション管理適正化診断サービス」の診断件数が累計20,000件突破

関連商品