シンニチ保険WEB

損保協会、2021年度損害保険代理店統計

損保協会では、日本に損害保険代理店を有する国内損害保険会社31社および外国損害保険会社10社の2021年度末における損害保険代理店実在数、損害保険募集従事者数等を取りまとめた。
1.代理店実在数:160,463店
前年度末(165,185店)から4,722店減(△2.9%)
※2020年度に引き続き減少
2.募集従事者数:2,003,511人
前年度末(2,040,486人)から36,975人減(△1.8%)
※2013年度からほぼ横ばい
3.募集形態別元受正味保険料の構成比
・代理店扱:90.7%
・直扱(通信販売など):8.6%
・保険仲立人(保険ブローカー)扱:0.7%
4.専業・副業別、法人・個人別、専属・乗合別代理店数の構成比
・専業代理店:17.9%(28,797店)、副業代理店:82.1%(131,666店)
・法人代理店:58.7%(94,205店)、個人代理店:41.3%(66,258店)
・専属代理店:76.8%(123,212店)、乗合代理店:23.2%(37,251店)
5.主な保険募集チャネル別代理店数の構成比
・自動車関連業(自動車販売店、自動車整備工場)の代理店:54.5%
・保険商品の販売を専門に行う専業代理店:18.2%
・不動産業(賃貸住宅取扱会社、住宅販売会社)の代理店:9.5%
6.都道府県別の代理店実在数
・全都道府県で減少
・全国で代理店実在数が一番多いのは東京都(17,516店)、前年度から831店減(△4.5%)
7.新設・廃止の代理店数の推移
・新設代理店数:7,127店、前年度(9,501店)から2,374店減(△25.0%)
・廃止代理店数:11,849店、前年度(16,507店)から4,658店減(△28.2%)

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に19台を寄贈

生保

ジブラルタ生命、教員の意識に関する調査2022を実施

生保

かんぽ生命、「資産の把握状況に関する調査」を実施

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施

協会・団体損保

損保協会、「令和5年度税制改正要望」を決定

損保

損保協会、協会長就任ステートメントを発表

損保協会・団体

損保協会、令和3年度損保決算概況を発表

損保

アクサ損保、第2回子育て世帯ドライバーの安全運転とリスク認知に関する意識調査

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「資金繰りと今後の業績」

生保

日本生命、インターネットアンケート「父の日」について

関連商品