新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ソニー損保、「24時間365日事故対応サービス」の提供開始

ソニー損保は、自動車保険において、「24時間365日事故対応サービス」の提供を2022年度から開始している。
同社は、お客様に価値を感じてもらえる高品質なサービスの提供とカスタマーエクスペリエンスの向上に注力しており、保険の重要な役割である事故対応や保険金支払サービスの強化には特に力を入れている。同社の事故対応は、外部機関による顧客満足度調査でも継続的に高い評価を得ているが、「24時間365日事故対応サービス」の提供開始により、一層の品質向上を図り、お客様により大きな安心を届けすることを目指す。
同社では、事故発生時のお客様の不安を少しでも早く解消するため、以前より24時間365日の事故受付や初期対応(「即日安心365」サービス)を提供しているが、お客様から以下のような、各種事故対応サービスについても時間を問わずに提供して欲しいとの多くの要望があった。
・事故対応の経過を早く知りたいが、日中は仕事があるため、夜に電話で詳しく聞きたい。
・保険を使用するかどうかについて、仕事が無い土日に相談したい。
・朝一番に病院に行きたいため、病院に行く前の早朝に打合せをしておきたい。
要望に応えするため、事故受付から事故解決まで24時間いつでも同社とつながる「24時間365日事故対応サービス」の提供を開始することとした。
■ サービスの概要
以前より24時間365日対応している事故受付および初期対応に加え、2022年度以降は、対応中の事故に関する問合せや相談への対応、相手方との示談交渉についても、24時間365日実施している。
■ サービス提供対象
同社の自動車保険の契約者および被保険者で、事故受付を行ったすべての人が対象。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、“明治安田ふるさと関西を考えるキャンペーン49年目”冊子「関西元気百景」を発行

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】iDeCo(個人型確定拠出年金)の運営管理手数料を無料に

損保

SBI損保、【損保業界初】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」の無償提供を開始

損保

アニコム損保、オンライン保険金請求サービスの提供を開始

損保

大同火災、インターネット事故受付(火災保険)をリリース

損保

ソニー損保、2024年3月期決算を発表

損保

三井住友海上、高校生向け「損保版金融リテラシー教育の出前授業」を提供開始

損保

東京海上日動、お客様への価値提供の拡大に向けた「レジリエンス」の取り組みを公表

関連商品