シンニチ保険WEB

三井住友海上、「第33回日本パラ陸上競技選手権大会」女子5000mで道下美里選手がアジア記録を更新し優勝

三井住友海上のパラアスリート5名とガイド1名が、6月11日(土)、12日(日)に兵庫県・神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で開催された「第33回日本パラ陸上競技選手権大会」に出場し、道下美里選手が自身の持つアジア記録を17秒以上更新し、5000m女子視覚障がい(T12)で優勝した。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット2022 Summer」に業界初出展

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、「2022年こくみん共済coop地域貢献助成」を募集

協会・団体損保

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に19台を寄贈

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、「Transverse社」の買収手続き開始を決定

生保

フコクしんらい生命、会津信用金庫と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」を開催

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

富国生命、富山信用金庫との贈呈式を実施

損保

SOMPO環境財団、2022年度環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」助成先の決定

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、災害対策支援保険を発売

関連商品