シンニチ保険WEB

損保ジャパン、カーボンニュートラルに向けた取組みを後押しする中小企業支援サービスを展開

損保ジャパンと中小企業の経営コンサルティング等を手掛ける株式会社はじまりビジネスパートナーズ(以下「はじまりBP」)は協業し、損保ジャパンの取引先や代理店におけるカーボンニュートラルに向けた取組みを後押しするサービスを2022年3月から展開する。
1.取組みの背景
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売上げの回復が期待しづらい中、政府は、中小企業等の思い切った事業再構築への挑戦を支援することで、日本経済の構造転換を促し、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化への対応を促進しており、そのための事業再構築補助金の制度が2020年度に創設された。また、2021年12月には同補助金の見直し・拡充が行われ、「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」(2021年6月公表)における14分野(「自動車・蓄電池」「物流・人流・土木インフラ」「次世代熱エネルギー」ほか)での事業再構築を通じて、高い成長を目指す事業者を対象に「グリーン成長枠」の申請類型が創設された。
我が国において、企業の約99%を占める中小企業に対して、事業再構築補助金の制度を活用した新たなサービスを展開することで、中小企業が思い切ったリスクを取って事業を再構築する上での資金調達の課題を解決し、損保ジャパンとはじまりBPはカーボンニュートラルの実現と、中小企業のSDGsにかなう成長に貢献していく。
2.サービスの概要
損保ジャパンの取引先等※や代理店の中小企業のうち、「グリーン成長枠」の分野での事業再構築の資金を模索している企業に対して、はじまりBPが新たな事業形態などをヒアリングのうえ事業戦略を提案し、事業再構築補助金(グリーン成長枠)の申請と、採択後の補助事業の円滑な遂行に向けたコンサルティングを有償で実施する。はじまりBPはこれまで、事業再構築に真摯に取り組む中小企業に、高い本補助金採択率で応えており、資金調達の確実性に寄与している。
また、必要に応じSOMPOグループでは、新事業におけるリスクの洗い出しや評価などのリスクアセスメントや再構築後の新規事業に沿った保険を提供することで、事業の持続性を支える。
※ 損保ジャパンの未取引先を含む。
3.今後について
損保ジャパンは、「“安心・安全・健康のテーマパーク”により、あらゆる人が自分らしい人生を健康で豊かに楽しむことのできる社会を実現する」という「SOMPOのパーパス」の実現に向けて、はじまりBPと連携し、中小企業の活躍による脱炭素社会の実現に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、大規模自然災害発生時の早期保険金支払いを実現

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマの契約者向けに「長く運転を楽しむため」のコンテンツを提供

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、booost technologies株式会社と企業の脱炭素経営・気候変動対応のトータルサポートに向け業務提携

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、アスエネ株式会社と企業の脱炭素経営・気候変動対応のトータルサポートに向け業務提携

損保

損保ジャパン、世界銀行が発行する「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」に投資

生保

ジブラルタ生命、新サービス「電子通知」を開始

生保

ソニー生命、「保険契約者代理請求人制度に関する特則」「後継年金受取人制度に関する特則」の取扱開始

損保

損保ジャパン、「PayPayほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」販売停止

損保

損保ジャパン、Space BD宇宙産業の発展を目的とした包括協力協定を締結

損保

損保ジャパン、石川県小松市における2大交通拠点をつなぐ自動運転バスの導入に向けた連携協定を締結

関連商品