新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

イーデザイン損保、日本初の本格商品評価サイト360LiFEの「【2022年】自動車保険のおすすめランキング5選|専門家が徹底比較」で1位、2年連続で受賞

イーデザイン損保は、2022年2月25日(金)に公開された株式会社晋遊舎が運営する、「本音でおすすめする日本初の本格商品評価サイト360LiFE(サンロクマル)」の「【2022年】自動車保険おすすめランキング5選|専門家が徹底比較」で第1位に選ばれた。これにより、2年連続の第1位受賞となる。
◆同社の評価ポイント
同社は以下のとおり評価された。
(360LiFEより抜粋)
「弁護士費用等保険」が全契約に自動付帯され、弁護士への依頼費用などを300万円まで補償する。
1年間に無事故の場合、翌年の保険料が2%割引される。
その他、新車割引、早割、証券e割、継続割引など割引特典が豊富。
事故直後の相手方への連絡や医療機関、修理工場への連絡など必要な初期対応をその日のうちに実施(※)してくれ、事故対応が優良である。
また、事故が起きたときだけではなく、日常の体の不調や悩みを24時間365日相談できる「メディカルコールサービス」などサービスが充実している。
※時間によっては実施できない場合もある。
同社はこれからも、お客さまとともに保険業界の新しいかたちをつくることを目指して取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

マニュライフ生命、「HDI格付けベンチマーク」で8年連続の最高評価コールセンターの応対品質で三つ星を獲得

生保

SOMPOひまわり生命、日経クロスウーマン2024年版「共働き子育てしやすい企業ランキング」にて第2位を獲得

生保

SBI生命、コのほけん!「Insurance of the Year2024」就業不能保険部門にて「働く人のたより」が第1位を獲得

生保

ネオファースト生命、日経トレンディ「保険大賞2024」で優秀賞を受賞とユニーク賞を受賞

生保

ライフネット生命、価格.com保険アワード2024年版で定期死亡保険「かぞくへの保険」が8年連続第1位を受賞

生保

明治安田生命、世界初の「スポーツボンド」がディール・オブ・ザ・イヤーを受賞

生保

ニッセイ・ウェルス生命、HDI格付けベンチマーク「クオリティ格付け」で最高評価の『三つ星』を獲得

生保

チューリッヒ生命、保有契約件数が150万件を突破

生保

太陽生命、2023年度版「健康スコアリングレポート」で5年連続TOP100位以内にランクイン

生保

大同生命、2023年度版「健康スコアリングレポート」にてすべての指標の総合評価で2年連続最上位ランクを獲得

関連商品