シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

あいおいニッセイ同和損保は、2022年1月にHDI※のサポートセンター認証制度の最高峰である七つ星の認定(更新)を受けた。
1.背景
同社は、経営ビジョンに「すべてのお客さまに高品質の商品・サービスを届けし、一人ひとりのお客さまからの確かな信頼を基に発展する企業の創造」を掲げている。本ビジョンを実現するため、同社カスタマーセンターは、2020年5月に国際スタンダードに基づく「センター運営に関する評価」の最高峰である「七つ星認定」を日本で初めて取得し、今般、「更新監査」を申請し、再度認定された。
なお、2021年9月には、「電話応対に関する評価」および「Webサポート体制に関する評価」において、いずれも最高評価である「三つ星」を獲得している。
2.評価内容
「七つ星」は、サポート業界で唯一の国際スタンダードに基づくセンター認定プログラム「サポートセンター国際認定プログラム」を取得した企業が対象となる称号であり、国際的大変優れたサポートセンターであることの証明である。
HDI国際認定オーディタ(監査官)が資料確認や現地観察、インタビュー等にて監査(オーディト)し、一定の基準をクリアすることにより認定となる。
【評価された点】
・管理者、スタッフともに会社方針を理解して全員で改善に取り組む姿勢がある
・従業員が働きやすく高いパフォーマンスを発揮できる環境が整備されている など
3.今後の展望
今後もすべてのサポートセンターの目標となるような高いレベルの運営を維持・向上させ、「迅速」「優しい」「頼れる」サービスの提供を通じてお客さまに安心と満足の提供を続けていく。
※HDIとは、世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体。1989年に米国にて設立され、現在、世界で50,000社を超えるメンバーを有し、米経済誌フォーチュン・世界企業上位の多数が加盟し、世界中に100の支部/地区会を有している。HDI-Japanは、HDIと同じコンセプトで2001年に設立され、国内のサポートサービス業界にサポートスタッフとサポートセンター向けの国際認定プログラム及び関連トレーニングコース等のサービスを提供している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、女性リーダー育成の取り組みで企業フィランソロピー賞「未来をひらく女性賞」を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、自社ビルに一般開放用のEV・PHV用急速充電器を設置

損保

あいおいニッセイ同和損保、CO2排出量算出・可視化サービス「zeroboard」を全国の中小企業に無償提供

損保

あいおいニッセイ同和損保、東京大学とマティクス技術の活用によるCO2削減に向け共同研究を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、愛和誼日生同和(中国)が自動運転企業Momentaと戦略提携を締結

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動車の走行データを活用した「交通安全EBPM支援サービス」を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、火災保険の支払対応を通じた罹災証明書の申請サポートを全国に展開

損保

あいおいニッセイ同和損保、産学連携で上智大学と連携講座(パラスポーツ関連科目)を今年度も開講

損保

SOMPOホールディングス、テレビCM「SOMPO認知症サポートプログラム『自転車』篇」が「第59回ギャラクシー賞」奨励賞受賞

生保

プルデンシャル生命、J.D.パワー生命保険顧客満足度全3調査で第1位に

関連商品