シンニチ保険WEB

アニコム損保、日本初、ペット保険の契約件数が100万件を突破

アニコム損保は、このたびペット保険「どうぶつ健保」の保有契約件数が100万件を突破した。一社あたりのペット保険の保有契約件数が100万件を超えたのは、日本で初めて※2となり、人とどうぶつという種の違いはあるものの、いわば国内で最大規模の健康保険組合であるともいえる。
■日本におけるペット保険普及の歴史とアニコムの歩み
同社は2000年に創業して以来、「予防型保険」の確立を目指し、ペット保険の普及を目指してきた。
ペットは大事な家族だからこそ、人の家族と同じように保険も当たり前であるべきだとの思いから、創業当初より『どうぶつ健康保険証』を用意している。
■コロナ禍でのペット需要増の影響
昨今のコロナ禍において、ペットを迎える方が増加したと言われている。ペットフード協会の調査によると、新規飼育者の数は2019年から2020年にかけて犬が14%・猫が16%増加している。コロナ禍で外出自粛が続き在宅時間が増えたこと、また人と人との距離を取らざるを得ない状況の中で孤独を癒す存在を人々が求めたことが、新規飼育の増加に寄与したと考えられる。
■100万件突破の感謝を込めた今後の取り組み
今回100万件を突破できたのは、ひとえに契約者である飼い主様とその家族であるどうぶつ達、どうぶつ達を愛情持って各家庭に送り出すペットショップ・ブリーダーの皆様、そしてどうぶつ達の健康を日々支える動物病院の皆様のお力添えがあってのことである。
■100万件突破記念キャンペーンも
皆様への感謝の気持ちを込めて、アニコムオリジナル“チャームバッグハンガー”を、1,500名様にプレゼントする。100万件の「100」と、アニコムのペット保険の対象どうぶつ種「15」種にちなんで、100×15=1,500名様分用意した。
【キャンペーン詳細】
■キャンペーン応募期間:2022年1月。
https://service.anicom.co.jp/form/pub/anicompr/1million_cp

関連記事(保険業界ニュース)

生保

富国生命、新医療保険「ワイド・プロテクト」テレビCMを2022年5月21日(土)より全国で放映開始

生保

メットライフ生命、長崎、福岡、熊本の3県でテレビCMを放映開始

損保

SOMPOホールディングス、テレビCM「SOMPO認知症サポートプログラム『自転車』篇」が「第59回ギャラクシー賞」奨励賞受賞

損保

アニコム損保、保護動物のシェルター施設「ani TERRACE」オープン

損保

SOMPOホールディングス、テレビCM「SOMPO認知症サポートプログラム『自転車』篇」が第51回フジサンケイグループ広告大賞「パブリック部門テレビ優秀賞」受賞

損保

SOMPOホールディングス・損保ジャパン、桑田佳祐さんが新テレビCMソングとして新曲「平和の街」を制作

生保

第一生命、「BeHappy!キャンペーン」実施

生保

かんぽ生命、オウンドメディアサイト「かんぽジャンクション」OPEN

共済

JA共済連、有村架純さん・浜辺美波さん共演のTV-CMシリーズ新作が完成

生保

大樹生命、「大樹生命第49回苗木プレゼント」を実施

関連商品