シンニチ保険WEB

損保協会、英文ファクトブックを作成

損保協会は、海外向け広報活動の一環として、英文ファクトブック「FACT BOOK 2020-2021 GENERAL INSURANCE IN JAPAN」を発行した。
この冊子は、「日本の損害保険 ファクトブック2021」の掲載内容に基づき、統計データを中心に、直近の日本の損害保険市場の概況、損害保険にかかる諸制度の概要および損害保険業界の自然災害への対応などを英文で紹介したものである。今号では、「気候変動対応方針」やガイドラインなど、本邦損保業界の制度や取組み等に関する情報を充実させた。
◆英文ファクトブック目次
・主要指標
・統計
・損害保険にかかる法令、制度、取り組み等
・日本損害保険協会の概要
・日本国内で損害保険業を営む会社および主な損害保険の関係団体

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保協会、令和4年福島県沖を震源とする地震に係る地震保険の事故受付件数(2022年3月31日現在)を発表

損保協会・団体

損保協会、2022年度全国統一防火標語は「お出かけは マスク戸締り 火の用心」

損保協会・団体

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保

損保協会、「第23回自動車盗難事故実態調査結果」を発表

協会・団体損保

損保協会、伊藤沙莉さんを起用した自賠責保険の新WEB CMを公開

損保

損保協会、2022年度自賠責運用益拠出事業17.8億円を決定

損保協会・団体

損保協会・舩曵真一郎会長「2022年 年頭所感」

損保協会・団体

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保

損保協会、高等学校における損害保険等の教育に関する調査を実施

協会・団体損保

損保協会、令和3年9月中間期 損保決算概況を発表

関連商品