シンニチ保険WEB

イーデザイン損保、国内系損保初、セブン銀行ATMを活用した「保険金の即日受け取りサービス」を開始

イーデザイン損保は、2021年11月18日(木)から発売する新自動車保険&e(アンディー)において、株式会社セブン・ペイメントサービスが提供する「ATM受取」を導入し、最短で事故にあわれた当日中に保険金の受け取りができる事故対応サービスを開始する。
「ATM受取」を利用して、自動車保険金の受け取りができるのは、国内系損保初となる。
これまでの自動車事故における保険金の受け取りには、事故発生直後などのお客さまが困っているタイミングにおいても、銀行口座への振り込みのため通常2営業日程度の時間が必要になっていた。
本サービスを導入することで、事故にあわれた当日でも即日保険金を受け取ることができるようになるため、事故直後のお客さまの不安を軽減する。
受け取りに際して銀行口座が不要なため、キャッシュカードや通帳を手元に用意する必要がない。また、より生活に密着したセブン‐イレブン店舗にも設置されているセブン銀行ATMで受け取ることも可能となるため、お客さまの利便性向上にもつながるものと考えている。
同社はこれからも、新自動車保険「&e(アンディー)」をはじめとした商品・サービスによって、お客さまとともに保険業界の新しいかたちをつくることを目指して取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

イーデザイン損保、新自動車保険&eのアプリに、安全運転を促進するゲーム性を取り入れた新機能「チャレンジ」を提供開始

損保

損保ジャパン、火災保険見積機能におけるお客さま体験(ユーザーエクスペリエンス)向上の取組みを実施

損保

損保ジャパン、理化学研究所を「自動車事故リスク予測AIモデル」を開発

損保

あいおいニッセイ同和損保、スマートウオッチ×損保「建設現場安全みまもりプラン」を提供

生保

第一生命、QOL向上サイト「ミラシル」の提供開始

生保

富国生命、自動引受査定を導入

生保

カーディフ生命、がん団信の引受条件を緩和

生保

第一生命、住信SBIネット銀行が提供する「NEOBANK(R)(ネオバンク)」サービスの利用活用を決定

生保

第一生命、楽天銀行が提供するデジタルサービスの利用活用を決定

生保

第一フロンティア生命、「ライフシミュレーションゲームFrontier World」PC(WEB版)「ジャーニーマップ編」の取扱い開始

関連商品