シンニチ保険WEB

東京海上ホールディングスおよび東京海上日動、「社内報アワード2021」ゴールド賞の受賞

東京海上ホールディングスおよび東京海上日動は、ウィズワークスが主催する「社内報アワード2021」の「動画社内報部門」および「特別部門」において、最高位のゴールド賞を受賞した。
「社内報アワード」は、インターナルコミュニケーション専門会社のウィズワークスが毎年開催している全国規模の社内報コンクールである。このアワードにおいて、同社が制作した動画および冊子のグループ報「東日本大震災から10年特別企画~あの日を忘れない~」が、それぞれ「動画社内報部門」「特別部門」において、ゴールド賞を受賞した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dホールディングス、「サイバーインデックス企業調査2021」を評価

損保

イーデザイン損保、「働きがい認定企業」に選出

損保

東京海上日動、中小企業専用ソリューションサイト「BUDDY+」を開設

損保

東京海上ホールディングス、介護×テクノロジーで社会課題解決を目指す、ウェルモ社と資本業務を提携

損保

東京海上ホールディングス、データドリブン商品「dRIVEN」シリーズを展開

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況および取得を終了

損保

東京海上日動、災害に負けない強靭な社会を目指し「防災コンソーシアム(CORE)」を発足

損保

東京海上ホールディングス、バリューホールディングスとバリューHRの資本業務を提携

損保

アイペット損保、女性活躍推進企業として「えるぼし」認定で最高位3つ星を取得

損保

東京海上ホールディングス、デジタルR&D機能の強化によるグループDXを推進

関連商品