シンニチ保険WEB

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

東京海上ホールディングスは、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、2021年9月13日開催の取締役会決議により、下記のとおり自己株式を取得した。
1.取得した株式の種類 同社普通株式
2.取得した株式の総数 1,549,000株
3.取得価額の総額 9,333,014,900円
4.取得期間 2021年9月14日~2021年9月30日
5.取得方法 東京証券取引所における市場買付
(参考)
1.2021年9月13日開催の取締役会における決議内容
(1)取得する株式の種類 同社普通株式
(2)取得する株式の総数 7,500,000株(上限)(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合
1.1%)
(3)株式取得価額の総額 300億円(上限)
(4)自己株式の取得期間 2021年9月14日~2021年11月30日
2.上記取締役会決議に基づき、2021年9月30日までに取得した自己株式の累計
(1)取得した株式の総数 1,549,000株
(2)取得価額の総額 9,333,014,900円

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

T&Dホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

MS&ADホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

東京海上ホールディングス、介護×テクノロジーで社会課題解決を目指す、ウェルモ社と資本業務を提携

損保

東京海上ホールディングス、データドリブン商品「dRIVEN」シリーズを展開

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況および取得を終了

損保

東京海上ホールディングス、バリューホールディングスとバリューHRの資本業務を提携

損保

東京海上ホールディングス、デジタルR&D機能の強化によるグループDXを推進

損保

東京海上ホールディングス、認知症の早期発見・予防の取り組みに向けたSplinkに向けたSplink社との資本業務提携

損保

東京海上ホールディングス、自動車事故の予兆通知サービスの提供に向けたグローバルベースでの実証実験

関連商品