シンニチ保険WEB

ソニー損保、格付けベンチマーク2021年【損害保険業界】の格付けにおいて「Webサポート格付け」「問合せ窓口格付け」ともに、最高評価の三つ星を獲得

ソニー損保は、サポートサービス業界の国際機関HDIの日本における組織HDI-Japanが主催する、2021年【損害保険業界】の格付けにおいて、「Webサポート(ウェブサイト)格付け」「問合せ窓口(カスタマーセンター)格付け」の、両部門ともに最高評価である『三つ星』を獲得した。
「Webサポート(ウェブサイト)格付け」の三つ星獲得は12年連続、「問合せ窓口(カスタマーセンター)格付け」の三つ星獲得は3年連続10回目である。
ソニー損保では、「お客さま本位の業務運営方針」を定め、お客様にとって快適で、価値を感じてもらえるサービスや商品の提供に努めている。このたびの評価結果を励みに、今後も、顧客価値最大化を目指し、お客様の声に真摯に耳を傾けて品質向上に取組んでいく。
なお、「お客さま本位の業務運営方針」および各年度の主な取組状況については、ウェブサイトで公表している。
【HDIによる、ソニー損保の評価】
■Webサポート(ウェブサイト)
・カテゴリは分かりやすく整理され、知りたい情報やコンテンツを迷わず見つけられる。
・FAQや各サービスの説明内容は理解しやすく充実しているので詳しい情報を得られ、困ったときは顧客の状況に合わせたセルフヘルプで自己解決できる。
・FAQごとに付加された『お役立ち度』は自己解決の参考になる。
■問合せ窓口(カスタマーセンター)
・常に顧客を尊重したサポートにはプロとしての自信と自覚がうかがえる。
・顧客の立場に立った提案も交えた進め方はスムーズで心地よい。
・前向きで協力的な姿勢に加え、不安や疑問を捉え、要点を押さえて理解を促す説明をしてくれるので、対面で話しているような安心感がある。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、女性活躍推進企業として「えるぼし」認定で最高位3つ星を取得

損保

SBI損保、「第60回電話応対コンクール全国大会」でSBI損保の従業員が優秀賞を受賞

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、LGBTQに関する「PRIDE指標2021」で「ゴールド」評価を2社同時受賞

損保

損保ジャパン、~LGBT取組評価「PRIDE指標」における評価「ゴールド」の受賞とLGBTの社員が働きやすい環境構築に向けた取組みを実施

生損

アクサ生命、アクサ損保、LGBTQ+に関する取組み指標「PRIDE指標」の「ゴールド」を受賞

生保

太陽生命、2021年度版「健康スコアリングレポート」でTOP50位以内にランクイン

生保

大樹生命、HDI格付け最高ランク『三つ星』評価 8年連続で獲得

生保

オリックス生命、「HDI格付けベンチマーク」で最高評価三つ星を6年連続ダブル受賞

生保

マニュライフ生命、資産形成カテゴリで最優秀賞にあたる「UCDAアワード2021」を受賞

生保

大同生命、「UCDAアワード2021」において『アナザーボイス賞』を受賞

関連商品