シンニチ保険WEB

東京海上ホールディングス、株式報酬制度の詳細を決定

東京海上ホールディングス(以下、「同社」)は、2021年3月22日開催の取締役会において、同社の主要な子会社(注)(以下「対象子会社」、同社と対象子会社を併せて、以下「対象会社」)は、各対象子会社の取締役会において、対象会社の取締役および執行役員(以下「対象取締役等」)を対象とする株式報酬制度(以下「本制度」、本制度に関して三菱UFJ信託銀行株式会社と締結する信託契約に基づいて設定される信託を「本信託」という)の導入を決議し、本制度の導入については、同社は、2021年6月28日開催の第19回定時株主総会において、対象子会社は、各対象子会社の株主総会において承認されている。9月13日、本制度に係る詳細を下記のとおり決定した。
1.本信託の概要
(1)信託の種類:特定単独運用の金銭信託以外の金銭の信託(他益信託)
(2)委託者:同社
(3)受託者:三菱UFJ信託銀行株式会社(共同受託者日本マスタートラスト信託銀行株式会社)
(4)受益者:対象取締役等を退任した者のうち受益者要件を満たす者
(5)信託管理人:同社と利害関係のない第三者(公認会計士)
(6)信託契約の締結日:2021年9月13日
(7)金銭を信託する日:2021年9月13日
(8)信託の期間:2021年9月13日~2024年8月末日(予定)
2.本信託における同社株式の取得内容
(1)取得する株式の種類:同社普通株式
(2)株式の取得資金として信託する金額:5,278百万円
(3)取得株式数の上限:914,100株
(4)株式の取得方法:取引市場より取得
(5)株式の取得期間:2021年9月14日~2021年9月22日まで(予定)
(注)東京海上日動、日新火災および東京海上日動あんしん生命

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上とLuupが資本業務提携し電動キックボードの安全性向上のための協業を開始

損保

東京海上ホールディングスおよび東京海上日動、「社内報アワード2021」ゴールド賞の受賞

損保

三井住友海上、CXマーケティングチームの新設

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

損保

東京海上ホールディングス、東京海上日動、新・本店ビル計画のコンセプトについてのコンセプトについて発表

損保

MS&ADホールディングス、グループ一体で新たなビジネスを推進するための態勢を強化

損保

SOMPOホールディングス、「サステナビリティレポート2021」の開示

生保

三井住友海上あいおい生命、資本準備金の全額をその他資本剰余金に振り替え

生保

かんぽ生命、2022年4月からお客さま担当制の導入など新しい営業体制へ

関連商品