シンニチ保険WEB

SBI損保、「カラダノートのがん保険」サービス開始

SBI損保と、「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンとし、家族と向き合う全ての人のアシスタントとして心身ともに健康な生活を支援する事業開発会社のカラダノートは、7月5日より、カラダノートのサービス利用者を対象に「カラダノートのがん保険」の提供を開始する。
◆保険商品の概要
「カラダノートのがん保険」は、日進月歩のがん治療に即応し、治療費の心配をすることなく、希望する最善のがん治療を選択していただくことをコンセプトに開発されたSBI損保のがん保険の団体向け補償制度である。カラダノートを団体契約者とすることで手頃な保険料で加入ができる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、【損害保険業界初】JATTO・DRP 先進安全自動車の電子制御装置整備(エーミング)に関する提携を発表

損保

SBI損保、【4年連続】2021年「HDI格付けベンチマーク」問合せ窓口・Webサポートにおいて最高ランクの三つ星を獲得

損保

SBI損保のがん保険を推奨する医師、100名中93%に

損保

SBI損保、がん治療費の自己負担が実質“0円”に「筑邦銀行がお薦めするSBI損保の実額補償がん保険」提供開始

損保

SBI損保、がん治療費・がん保険に関する調査を実施

損保

SBI損保、DataRobot社主催「AIExperienceVirtualConference2021」基調講演に社長五十嵐正明氏が登壇

損保

SBI損保、フラッグベアラー参加権をプレゼント

損保

SBI損保の自動車保険で、Tポイントが利用できるサービス開始

損保

SBI損保、筑波銀行にて「SBI損保のがん保険」団体保険のサービス開始

損保

SBI損保、日本金融サービス仲介業協会へ加盟

関連商品