シンニチ保険WEB

アニコム損保、「梅雨時の愛犬との過ごし方」アンケート結果を発表

アニコム損保は、「梅雨時の愛犬との過ごし方」についてアンケート調査を実施した。コロナ禍でおうち時間が増える中、梅雨時はさらに愛犬のおうち時間も増えることがわかった。
(※)シェアは、各社の2020年の契約件数から算出。(株)富士経済発行「2021年ペット関連市場マーケティング総覧」調査
■おうち時間が増える雨の日。散歩に行かない派が6割以上
■梅雨時、ストレスを感じている犬は約半数
■梅雨時に気になるのは、“皮膚”や“耳”の症状
■愛犬と楽しく過ごすために、さまざまな工夫をする飼い主の姿もあきらかに

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ソニー生命、中高生が思い描く将来についての意識調査2021を実施

損保

アニコム損保、「アニコム損保 動物病院検索サイト」をリニューアル

損保

アイペット損保、子犬の骨折と月齢の相関性について分析結果を発表

損保

アニコム損保、「aniterrace(アニテラス)」2022年1月に運営を開始

生保

大同生命、「在宅勤務(テレワーク)とデジタル化の取組状況」について調査結果を公表

損保

SBI損保、がん治療費・がん保険に関する調査を実施

生保

エヌエヌ生命、中小企業経営者の就業不能に関する実態を調査

生保

日本生命、インターネットアンケート「夏のボーナス」を実施

生保

かんほ生命、「パートナーと一緒にする運動実態」調査

損保

アニコム損保、組織改編および人事異動

関連商品