シンニチ保険WEB

三井住友海上、男性社員の育児休業1ヵ月取得推進の取組み

三井住友海上は、男性社員を対象とした育児休業1ヵ月取得に向けた取組みを開始する。
社会的課題でもある男性の育児参画を、旧来の価値観やカルチャーにとらわれず後押しし、社員一人ひとりが働きがい・やりがいを持ち、働き続けられる環境を整備する。
三井住友海上は、社員の柔軟な働き方の実践を促し、社員一人ひとりのエンゲージメントを高め、D&Iを加速する環境を整備することで、多様な社員全員が成長し活躍する会社を目指す。
◆取組みの概要
(1)開始時期:2021年6月
(2)取得方法:子どもが生まれた男性社員は、出生後1年以内に1ヵ月以上の育児休業または有給休暇を取得する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、2021年度「IT賞(ニューノーマルへの対応領域)」を受賞

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、米国で資産運用子会社を設立

損保

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、新たな保険料払込方法「ダイレクト払」を導入

損保

三井住友海上、相乗り通勤実用化に向けた実証実験開始

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、LGBTQに関する「PRIDE指標2021」で「ゴールド」評価を2社同時受賞

損保

三井住友海上、「2021グランドスラム・バクー」で玉置 桃選手が優勝

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上による国内無担保普通社債の発行に係る条件決定

損保

三井住友海上、新プラットフォーム導入によるグローバル保険引受体制を高度化

損保

三井住友海上、リマーク、メドリング、ベトナムで「スマート医療保険」開発プロジェクト始動

損保

三井住友海上、共同利用型充電サービスの社会実装に向けた実証事業に参画

関連商品