シンニチ保険WEB

大同火災、組織再編(事務サービス部および業務部の再編)

大同火災は、4月1日より、組織変更を行うことを発表した。
◆概要
1.部署の統合について
・事務サービス部契約計上課と事務サービス部事務管理課を統合し「契約管理課」を設置する。事務導線の見直しに加え、部署統合により要員効率の向上を図り、オペレーショナルリスクの低減および業務品質向上・効率化を推進する。
2.部署の再編について
・業務部の組織体制を「パーソナルライン(個人向け商品)の開発・運営」と「コマーシャルライン(企業向け商品)の開発・運営」とごとに組織再編し、「個人商品業務課」および「企業商品業務課」を設置する。
お客さまのニーズおよびマーケット対応力を高めるとともに、対応の迅速性および組織の活性化を推進する。
※業務部業務課および業務部商品企画課は設置部署に統合される。
3.部署の名称変更
・業務部あんしん・あんぜん推進室は、名称を「あんしん・あんぜん企画推進課」に変更する。名称変更に伴い、シンクタンク機能の充実やリスク分析やリスクコンサル業務等の強化を目的とした役割明確化を図り、ロスプリ、交通安全啓蒙活動等の地域社会貢献・営業支援を推進する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「アミノインデックス(R)リスクスクリーニング」を活用し従業員の健康増進をサポート

損保

全管協れいわ損保、損害保険業の免許を取得し、業務を開始

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況を公表

生保

住友生命、戦略的なタスクの解決に向けた管理職を新設

生保

T&Dホールディングス、自己株式の取得状況および取得を終了

損保

トーア再保険、役員、部・室長等の人事異動および機構改革を発表

損保

MS&ADホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公開

生保

大同生命、シェアオフィスの利用開始

損保

大同火災、2021年3月期 決算短信

関連商品