シンニチ保険WEB

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保協会は、協会長ステートメントを発表した。
(以下一部抜粋)
今年に入ってわずか2か月の間に、福島県沖を震源とする地震や発達した低気圧による大雪・暴風被害等、自然災害が各地で相次ぎ発生しました。被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
当協会は、被災された皆さまのお力となりますよう、自然災害等損保契約照会センターを設置し、お問い合わせやご相談等に誠心誠意お応えしております。
会員各社は、損害調査をはじめとする保険金支払い対応においても、新型コロナウイルス感染拡大防止のための工夫をし、迅速に保険金をお届けできるよう努めております。被災された皆さまが一日も早く日常生活を取り戻せるよう、損害保険業界としての使命をしっかりと果たしてまいる所存です。
詳細:https://www.sonpo.or.jp/news/release/2020/2103_07.html

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

損保協会、有識者等による金融経済教育、損害保険教育の必要性に関するインタビュー動画を公開

損保協会・団体

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保

損保協会、山口県上関町に軽消防自動車を贈呈

損保

損保協会、島根県知夫村に軽消防自動車を贈呈

損保協会・団体

損保協会、「奈良県 新広域道路交通ビジョン・計画(案)」に意見表明

損保

損保協会、IAISマクロ健全性監督に係る文書案に意見提出

損保

損保協会、大阪府内の自動車用品店で自動車盗難等防止啓発チラシを配布

損保協会・団体

損保協会、そんぽADRセンター統計号を発行

損保協会・団体

損保協会、2020年度に発生した地震に係る地震保険の事故受付件数・支払保険金等

損保協会・団体

損保協会、IAIS統制機能監督に係る文書案に意見提出

関連商品