シンニチ保険WEB

日新火災、カスタマーハラスメント等への対応費用を補償する新特約の発売

日新火災は、事業者向けの統合賠償責任保険「ビジサポ」において、カスタマーハラスメントやバイトテロ等の迷惑行為の被害を受けた場合に事業主が負担する費用(弁護士費用、法律相談費用、信頼回復広告費用、使用人見舞費用)を補償する新たな特約を3月1日より発売する。
◆商品の概要
『クレーム等対応費用補償特約』事業者向け賠償責任保険の新特約
(1)対象商品
統合賠償責任保険「ビジサポ」
(2)補償内容
施設または業務に関連してカスハラやバイトテロ等の迷惑行為を受けた場合に事業主が負担する各種費用を補償する。・弁護士費用および法律相談費用
支払限度額:20万円(1事故)50万円(保険期間中)
・信頼回復広告費用および使用人見舞費用
支払限度額:10万円(1事故)20万円(保険期間中)
(3)付帯可能な契約
施設業務特約が付帯された契約(2020年7月1日以降始期契約)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、ワーケーションの普及を支援する新商品を発売

生保

第一生命、ミレニアル世代向け新たな商品ブランド「デジホ」リリース

生保

太陽生命、イオン銀行にて「My介護Bestプラス」の販売を開始

損保

アイペット損保とセゾン自動車火災保険、代理店委託契約締結

損保

日新火災、火災保険修理業者紹介制度を開始

生保

PGF生命、「認知症給付特則付介護保障付一時払特別終身保険(米国ドル建)」に「米国ドル建MCI・軽度介護保障付終身保険特約」を新設

生保

T&Dフィナンシャル生命、イオン銀行にて『働くあなたにやさしい保険2』の販売を開始

生保

三井住友海上プライマリー生命、通貨選択型特別終身保険『やさしさ、つなぐ2』を発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、3金融機関にて『生涯プレミアムジャパン5』の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、千葉銀行にて平準払3商品の販売を開始

関連商品