新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、争訟対応費用保険の販売拡大

損保ジャパンは、業務上発生するトラブルの解決のために要する弁護士費用を補償する「争訟対応費用保険」について、さまざまな業種に対して販売を開始する。本保険の販売を通じて、複雑化するビジネス環境の中で発生する法的トラブルに対して、公正な解決手段を用い、事業者の皆さまが安心して事業を営める環境を提供する。
◆保険の概要
(1)補償内容
業務に関連して法的トラブルが生じた場合に、その対応に関する法律相談や法的対応の支援を依頼するために要する弁護士費用に対して保険金が支払われる。
・保険金の支払い対象となる主な事例
<契約関係>
取引先との売買契約に関して、その契約条件の認識に食い違いが生じ、想定外の不当な要求を取引先から受けているため、その対処方法について弁護士に相談した。
<債権回収>
取引先への売掛債権について、何度も督促しているものの長期間代金が支払われないため、弁護士に支払い交渉について相談し、その対応を委任した。
<詐欺被害>
業務に関連して詐欺被害に遭い、その詐欺による被害額を回収するために弁護士に相談し、その対応を委任した。
(2)販売対象
建設業、製造業、小売業等の幅広い業種の事業者、主に中小事業者

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

損保

損保ジャパン、土浦市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、変額終身保険(災害加算・Ⅰ型)「ハイブリッド おまかせ ライフ」を開発販売

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

ライフネット生命 自治体のパートナーシップ証明書の提出でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に指定が可能に

損保

損保ジャパン、第3回SOMPO『ESGセミナー』開催

損保

あいおいニッセイ同和損保、訪問看護事業者向けに自転車事故時の示談交渉費用を補償

生保

第一生命、ペアローン利用者の連生団体信用生命保険の取扱開始

関連商品