シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、「パーソナライズド動画」サービスを開始

あいおいニッセイ同和損保は、事故を起こした自動車保険のお客さまへより丁寧な説明と迅速な保険金の支払いを目的として、9月より自動車保険使用後の保険料推移イメージを動画で伝える業界初※1のサービス「パーソナライズド動画※2」の提供を、首都圏の2つのサービスセンター(東京自動車第一サービスセンター、千葉サービスセンター)で開始した。
※1 9月時点(同社調べ)
※2 「パーソナライズド動画」は、それぞれのお客さま用にカスタマイズされた動画で、テキスト・画像での説明に比べ、 より分かりやすくお客さまに内容を伝える事ができる事故を起こしたお客さまが自動車保険を使用した際に、自動車保険の次回契約更新時に適用される等級が下がり、保険料が増加するケースがある。そのため、同社では、自動車保険を使用した際の「次回更新以降の等級・保険料」と「支払われる保険金」との比較を電話や書面にて案内してきた。しかし、お客さまと電話が繋がらない、繋がっても時間がなく会話ができない、書面では十分に理解できないなどの状況・意見があり、お客さまの要望に応えるための説明ツールが必要な状況であった。
そこで、昨今のスマートフォンの普及により、手軽に動画を受信、確認することができるようになったことを受け、スマートフォンへお客さま専用のパーソナライズ動画を送り、保険を使用した際の「次回更新以降の等級・保険料」と「支払われる保険金」との比較について、お客さま専用の動画で分かりやすく解説した動画を配信するサービスを導入する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、災害時の避難スキーム構築をサポートする「避難保険プラン」の提供を開始

生保

はなさく生命、インターネットによる保険申込手続きの開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、電話応対にデジタルツール(チャットボット)を導入

生保

ソニー生命、マイナポータルを活用した生命保険料控除証明書の電子交付を開始

生保

アクサ生命、『ユニット・リンク』のラインナップを拡充

生保

住友生命、新決済サービス「TREEPAYMENT」のローンチについて発表

生保

生保7社、企業年金の制度管理事務における共通プラットフォームを構築

損保

あいおいニッセイ同和損保、コンタクトセンター向け「メンタルヘルス支援サービス」を開発

生保

富国生命、よい仕事おこしフェア実行委員会の「小児がん啓発・応援プロジェクト」に賛同

損保

東京海上日動、社会課題の解決に向けた取組みを強化

関連商品