シンニチ保険WEB

損保協会、デジタルコンテンツ「地震10秒診断」を公開

損保協会と防災科学技術研究所では、災害関連データを活用したデジタルコンテンツ「地震10秒診断」を8月28日から公開する。
本デジタルコンテンツにおいて、防災科研は、地震の予測データとライフラインの支障日数シミュレーションデータ等を損保協会に提供する。また損保協会は、利用者の位置情報を基に防災科研から提供されるデータから、その場所の今後30年以内に、震度5弱~震度7までの5段階の揺れに見舞われる確率及びライフラインの復旧にかかる期間などの数値を抽出し、「地震10秒診断」の結果として「地震保険特設サイト」に掲載する。
例として、「東京都中央区銀座3丁目」で「地震10秒診断」を実施した場合、今後30年以内に、震度6強以上の揺れに見舞われる確率が32%、ライフラインが復旧するまでに、停電日数が5日間、ガス停止日数が27日間、断水日数は41日間に及ぶことなどが表示される。
利用者の位置情報に連動した結果を提供することで、地震が起きた後の生活再建について、よりリアルにイメージし、地震への備えを自分ごととして考えてもらうきっかけを提供する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保会社6社と損保協会およびトッパン・フォームズ、損害保険会社の保険料控除証明書発行における共同システムを構築電子化とマイナポータルへの連携に対応

損保

損保協会、2021年度「デジタルの日」記念特別対談を実施

損保

損保ジャパン、栃木県那須郡那須町と防災協定を締結

損保

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保

損保協会、最新の「全国交通事故多発交差点マップ」を公表

共済

こくみん共済 coop〈全労済〉、こどもエコクラブとの共創による防災・減災プログラム「おうちで Bosai×Eco CAMP」実施

損保

東京海上日動・東京海上ディーアール・NTT ComがSmart City領域で協業開始

損保協会・団体

損保協会、令和3年7月1日からの大雨および令和3年8月11日からの大雨による災害に関する損保業界の対応について発表

損保

損保協会、「親子で学ぶ防災・減災ピクニック」を実施

損保

損保協会、第11次佐賀県交通安全計画(案)に意見表明

関連商品