シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、自動運転車の安全性を保険料に反映するテレマティクス自動車保険を開発

あいおいニッセイ同和損保は、同社が提供するテレマティクス※1自動車保険「タフ・つながるクルマの保険」において、自動運転車の安全性を保険料に反映し、「自動運転モード」で走行中の運転分保険料を無料※2とする、国内初の自動車保険を開発した。10月(2021年1月以降保険始期契約分)より提供を開始する予定である。
※1 テレマティクスとは、「テレコミュニケーション」と「インフォマティクス」を組み合わせた造語で、カーナビやGPS等の車載器と移動体通信システムを利用して、様々な情報やサービスを提供する仕組み。
※2 保険料は「基本保険料」と「運転分保険料」で構成されており、無料化の対象は「運転分保険料」のみとなる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、『アクサの「一生保障」の医療保険スマート・ケア《正式名称:医療治療保険(無解約払いもどし金型)》』を改定

損保

あいおいニッセイ同和損保、被災地の学校へベルマーク200万点を寄贈

生保

ニッセイ・ウェルス生命、富山銀行を通じ、『はじめての介護』『悠々時間アドバンス2』を販売開始

生保

朝日生命、「引受基準緩和型通院保障特約」「引受基準緩和型手術サポート特約」の発売を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、「パーソナライズド動画」サービスを開始

損保

共栄火災、「しんくみホッとプラン」に弁護士費用補償付きプランを新設

生保

はなさく生命、医療終身保険「はなさく医療」等バージョンアップ

損保

東京海上日動、eスポーツ包括保険の販売を開始

損保

MS&ADホールディングス、大学スポーツ協会と連携し国内初の保険制度『スポーツセーフティネット』を導入

損保

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、コロナ禍における自然災害対応を強化