シンニチ保険WEB

三井住友海上ならびにあいおいニッセイ同和損保、新型コロナウイルス感染症や未知の指定感染症を補償する休業補償商品販売

三井住友海上ならびにあいおいニッセイ同和損保は、新型コロナウイルス感染症の拡大が深刻化し、収束時期の目途も不透明である現状を踏まえ、新型コロナウイルス感染症を新たに補償対象とした休業補償商品を開発・販売する。
◆商品概要
(1)商品概要
①施設の従業員や来場者が新型コロナウイルス感染症に罹患したことが判明し、当該施設が休業(保健所等の指示に基づく休業)を余儀なくされた場合に、その休業日数に応じて休業損害保険金等が支払われる。
②施設の従業員や来場者が約款で特定されていない指定感染症(以下「未知の指定感染症」)に罹患したことが判明し、当該施設が休業(保健所等の指示に基づく休業)を余儀なくされた場合に、定額保険金(20万円)が支払われる。
(2)保険始期
2021年1月1日保険始期契約から
(3)対象商品
対象商品     対象となる契約
・事業活動総合保険 休業損害を補償する以下プランの契約
          ベーシック、ワイド、ワイド Plus
・企業財産包括保険 休業損害補償特約または食中毒・特定感染症利益補償特約がセットされた契約
※いずれの商品も、施設での感染や消毒等の措置を伴わない、政府・地方自治体等による休業要請に基づく自主休業等は補償対象外。
(4)保険料例
以下の契約条件で、年間約33,000円の保険料
※感染症だけでなく、休業損害補償全体(火災・風災・破損等の他の事故を含む)に対する保険料。
対象商品:事業活動総合保険 休業損害補償条項 ワイド Plus プラン
業種  :料理飲食店(レストラン等)
建物構造:鉄骨造
加入口数:10口(1口あたり日額1万円を上限に補償)
詳細:https://www.aioinissaydowa.co.jp/corporate/about/news/pdf/2020/news_2020062900702.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、北都銀行において「My介護Bestプラス」を発売

損保

三井住友海上、【業界初】セールステックを活用したリモート営業を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、音声認識・自動評価システムを活用した「非対面」電話応対品質診断サービスを開始

生保

PGF生命、提携金融機関3行で3商品を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJモルガン・スタンレー証券を通じ、『エムソリューションⅢ終身保険型(米ドル建/豪ドル建)告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、みずほ証券および東海東京証券を通じ、『終身保険プレミアム(米ドル建/豪ドル建)告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、北洋銀行を通じ、『はじめての介護』を販売開始

生保

第一フロンティア生命、三井住友銀行にて「家族を想う認知症保険」の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、「舞鶴市共生型MaaS」に参画

損保

エイチ・エス損保、新型コロナウイルス感染症に関する商品改定