シンニチ保険WEB

SOMPOリスクマネジメント株式会社、損保ジャパン、企業のリスク対策に資する協業先をマッチングするサービス提携を開始

SOMPOリスクマネジメント株式会社、損保ジャパンおよびリンカーズ株式会社は、企業等のリスクマネジメントを強化するためのリスクマネジメントにおけるマッチングサービスの共同開発に向けて協業していくことで合意した。
第一弾として、2020年5月25日から、「BCPマッチングサービス」(以下「本サービス」)の提供を開始する。今後、3社はリスクコンサルティングと保険、およびマッチングをパッケージにした新たなサービス開発に共同で取り組んでいく。
1.背景と目的
日本国内では毎年、数千規模の中小企業が倒産や経営不振に陥っている※1。これは多発する自然災害、感染症の世界的流行、デジタル化社会における生産性向上の取組みへの対応の遅れ、後継者不足などが原因と言われている。このような社会情勢の中、自社のみで事業を存続させるという経営スタイルから、協業するパートナーを増やし、事業を存続・拡大していく経営スタイルに転換することが必要となりつつある。
SOMPOリスクは自然災害や感染症等の危機時を前提としたBCP策定などのリスクコンサルティングを行っており、損保ジャパンは自然災害による損害や営業利益を補償する保険商品などを取り扱っている。また、リンカーズは企業等の技術ニーズをマッチングで解決するサービス(以下「マッチングサービス※2」)を提供している。
SOMPOリスクと損保ジャパン、リンカーズは、企業等が抱える経営上のリスク対策や事業の存続・拡大を支援する新たなサービスを提供する。
※1 「出典:中小企業庁「2019年版中小企業白書」・「2020年版中小企業白書」」
※2 詳細は「3.リンカーズのマッチングサービスについて」を参照のこと。
2.本サービスの概要
SOMPOリスクが従来から提供しているBCMコンサルティングサービス※3の中で、事業継続のために必要なパートナーを確保する手段としてリンカーズのマッチングサービスを提供する。本サービスを通じて企業等におけるBCPの実効性の高度化を支援する。
※3 地震や感染症等を想定したBCPを策定するサービス。
3.リンカーズのマッチングサービスについて
生産委託先や技術パートナー探しで困る企業に、全国から優良なパートナー企業、大学研究機関、専門家を探して紹介することが可能。リンカーズの専門チームが3つの探索ルート(①地元の優良企業と繋がる産業コーディネーターネットワーク、②12,000アカウントを超える直接企業登録、③過去蓄積した数万社の独自ものづくり系企業データベース)を管理し、ベストパートナーを見つける支援をする。
4.今後の展開
SOMPOリスクと損保ジャパン、リンカーズは以下について検討する予定。
(1) Linkers for BANK※4上でのリスクコンサルティングと保険の広域展開
(2) マッチングに伴うリスクをカバーするコンサルティングおよび保険商品の開発
※4 金融機関のビジネスマッチングサービスの「成約率向上に特化」した支援システムで、企業・案件情報をデータベース化することで、円滑かつ安全に行内で共有することが可能になり、より高精度なビジネスマッチングを実現する新しいマッチングシステム。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、会員制Webサイト「SOMPO Park」1周年記念プレゼントキャンペーンを実施

損保

三井ダイレクト損保、MaaS事業開発を推進する「MONETコンソーシアム」に参画

損保

損保ジャパン、「SOMPO美術館」の開館および開館記念展を開催

損保

東京海上日動、医師賠償責任保険・医療通訳サービス開始

損保

損保ジャパン、VRを活用した社員研修開始

損保

損保ジャパン、故障・事故ゼロ社会の実現に向けた、IoTソリューションサービスに関し業務連携

損保

損保ジャパン、三浦市と『地域活性化に関する包括連携協定』を締結

生保損保

カーディフ生命、カーディフ損保、「ローンスマートナビ」を開発

損保

損保ジャパン、【業界初】対話型AIによる災害時の保険受付(電話受付)の自動化に関する実証実験を開始

損保

損保ジャパン、日立ソリューションズとIoTセキュリティ分野で協業