新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、SOMPOインターナショナルによるポルトガルの農業保険総代理店ATLAS社と業務提携

SOMPOホールディングス傘下のSompoInternationalHoldingsLtd.(以下、傘下グループを総称して「SI」)は、ポルトガルの農業保険総代理店ATLASSegurmina(以下「ATLAS社」)との業務提携を発表した。本提携は『AgriSompo』の取組みであり、これによりポルトガルでの農業保険サービスの提供を開始する。AgriSompoは、グローバルに農業保険サービスを提供するための商品プラットフォームであり、グループ横断の専門チームにより、統一されたアンダーライティング基準、技術的知見、グローバルなネットワークを整備し、農業保険ソリューションを提供している。ATLAS社は、ポルトガルのリスボンに拠点を置く農業保険総代理店で、ポルトガルを始めEUでのネットワークを有する。AgriSompoは、本提携を通じて伝統的な各種農業保険商品を提供していくが、マーケットのニーズに合わせ、新商品の提供などを含むサービスの拡充を予定している。
<SIAgriSompoChairman兼GlobalAgricultureSVP:KrisLynnのコメント>
「AgriSompoとしては、この提携を通じ、ポルトガルのマーケットの特性に合わせたサービスの提供が可能となります。SIがこれまでに蓄積してきた農業保険の経験に、ATLAS社が有する広範なネットワークやマーケットからの評価を組み合わせることで、お客さまのニーズを満たすソリューションをお届けしてまいります。」
<ATLASCEO:FredericoBernardinoのコメント>
「SIが有する農業保険の専門性やサービスの活用により、ポルトガルにおける農業分野のお客さまに対し、進化したリスクソリューションを提供することが可能となります。SIのAgriSompoの専門チームとの協業を通じ、当社の商品やサービスを拡充しながら、お客さまにさらなる付加価値を提供してまいります。」

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、4月16日から、SOMPOが創る「未来の介護」を紹介するウェブ動画を公開

損保

アニコム、シミックとペットに関する情報の一元管理等に向け基本合意書を締結

損保

SOMPOホールディングス、2024年台湾東部沖地震による被災地・被災者を支援

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、NeUが職業ドライバーの安全運転寿命延伸に向け業務提携

損保

損保ジャパン、トライボテックスと業務提携

損保

SOMPOホールディングス、取締役会議長に東和浩社外取締役が就任

損保

SOMPOホールディングス、「Criacao Shinjuku(クリアソン新宿)」とのパートナー契約決定

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、業務改善計画を提出

損保

損保ジャパン、newmoと業務提携~ライドシェア向け保険商品の開発など

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、監査等委員会設置会社を移行

関連商品