シンニチ保険WEB

東京海上日動、グローバルテロ保険の販売開始

東京海上日動は、3月より国内企業およびその国内外連結対象子会社を対象とした、テロ、破壊行為等のリスクを対象とする保険(以下、「グローバルテロ保険」)の販売を開始する。
◆グローバルテロ保険の特長
これまでの国内テロ保険は、国内で発生したテロを対象としており、グローバルに展開する国内企業が抱えるリスクの一部を補償していた。そこで、同社はこの度、以下の点を特長としたグローバルテロ保険を開発し、広く販売することとした。
(1)国内外連結対象子会社が対象
これまで国内テロ保険で対象としてきた国内企業のみならず、その国内外の連結子会社(海外現地法人含む)を補償の対象とする。
(2)治安リスクも補償
これまで国内テロ保険で対象としてきたテロ、破壊行為だけでなく、内戦、内乱、革命等によって企業に生じた財物損害およびそれに伴う利益損害を補償の対象とする。
◆補償額・保険料
補償内容および補償額、保険料は企業のニーズに合わせて、個別に設計。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、企業の福利厚生制度を支える団体保険取扱いの拡充

生保

PGF生命、伊予銀行で2商品を販売開始

損保

au損保、新型コロナウイルス感染症に関する海外旅行保険の改定実施

損保

アイペット損保、アイペット対応動物病院を追加

生保

SOMPOひまわり生命、生活習慣病の重症化予防の取組みを応援する「医療保険(MI-01(エムアイ-ゼロイチ)」を発売

生保損保

東京海上日動、東京海上日動あんしん生命、オンライン医療相談サービス「MedicalNote医療相談」の提供期間を延長

生保

プルデンシャル生命、諸利率を更改

生保

T&Dフィナンシャル生命、ふくおかフィナンシャルグループ4銀行にて『ファイブテン・ワールド2』の販売を開始

生保

大樹生命、保険金すえ置き利率等を改定

損保

エイチ・エス損保、保険比較サイト「ほけんのポルト」商品を追加