シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、チャットボットによる双方向・リアルタイムな事故対応サービスの開始

損保ジャパン日本興亜は、自動車保険と傷害保険の保険金請求で、自動応答機能(以下「チャットボット」)による事故対応のトライアルを3月から開始する。
これにより、損保ジャパン日本興亜は、「24時間365日」「双方向」での事故対応を実現し、お客さまの都合に応じた事故対応サービスを提供していく。
◆サービス概要
自動車保険の車両保険と傷害保険※の保険金請求で、LINE上のチャットボットが必要な手続きを自動応答で案内する。チャットボット対応中でも、お客さまの希望により担当者がチャットによる有人対応をすることも可能。
※特定の条件に合致する事故が対象

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

生保

三井住友海上あいおい生命、健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」の提供を開始

生保

明治安田生命、健康診断結果の改善を支援する新たな「みんなの健活サービス」の提供を開始

生保

明治安田生命、自動音声対話エンジン導入による請求受付を自動化

損保

アクサ損保、6月1日から手話通訳サービスを開始

生保

第一生命、金融庁「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」支援案件を完了

損保

あいおいニッセイ同和損保、夜間、土日・祝日も、「動画視聴」で保険金支払い請求手続きの完結を可能に

損保

セゾン自動車火災、LINE上で保険証券を一括管理できる『ほけんnote』をリリース

関連商品