シンニチ保険WEB

損保料率算出機構、「大阪府北部を震源とする地震(2018年6月)」「平成30年北海道胆振東部地震(2018年9月)」における地震保険被災率を掲載

損保料率算出機構は、2018年6月18日に発生した「大阪府北部を震源とする地震」と同年9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」における地震保険の被災率を当機構ウェブサイトに公表した。
被災率は、地震保険の契約件数に対する保険金の支払い件数の割合を示したもの。本ウェブページでは、震度別に色分けした地図上にて、損害の程度(全損・半損・一部損)毎に市町村別の被災率を表示している。これにより震度情報との対応関係も見ながら、被災率を損害の程度毎に視覚的に把握できるようになっている。
今般、既に掲載している「2016年熊本地震」に加え、新たに上記2つの地震の被災率を公表した。これらは地図形式のPDFファイルおよび、データ形式のエクセルファイルでのダウンロードが可能である。
・地震保険の被災率
https://www.giroj.or.jp/databank/e_damage_ratio/

関連記事(保険業界ニュース)

共済

JA共済連、共済金支払データによる農作業事故の発生状況にかかる分析結果を公表

損保

損保協会、令和4年福島県沖を震源とする地震に係る地震保険の事故受付件数(2022年3月31日現在)を発表

生保

富国生命、2021・2022年度日本経済の見通しを改訂

生保

第一生命、2021年責任投資活動報告を公表

生保

日本生命、スチュワードシップ活動報告書(2021年)を公表

生保

生保文化センター、「2021(令和3)年度 生命保険に関する全国実態調査(速報版)」を発表

生保

富国生命、2020・2021・2022年度日本経済の見通しを改訂

協会・団体損保

損保料率機構、事故防止・損害軽減等のためのレポート公表

生保

T&Dホールディングス、「サステナビリティレポート2020」発行

生保

富国生命、2020・2021年度 日本経済の見通しを改訂

関連商品