シンニチ保険WEB

三井住友海上、「2020グランドスラム・パリ」で鍋倉那美選手が準優勝

三井住友海上の、女子柔道部から2名の選手が、2月8日(土)~9日(日)にフランス・パリで開催された「2020グランドスラム・パリ」に日本代表として出場し、鍋倉那美選手(63kg級)が準優勝、玉置桃選手(57kg級)が3位に入賞した。
【大会結果】※IJFランキングは大会出場時点⇒現時点である。
鍋倉那美選手(63kg級・IJFランキング5位⇒4位)準優勝※エントリー41名
玉置桃選手(57kg級・IJFランキング6位⇒6位)3位※エントリー50名

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、デマンド交通を利用した「相乗り通勤」の実証実験を開始

損保

三井住友海上、公立はこだて未来大学発AIスタートアップ「未来シェア」によるスマートモビリティの取組をサポート

損保

三井住友海上、「BEYOND STADIUM 2020」に参加

損保

三井住友海上、チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスを開始

生保

太陽生命、「ウィメンズセブンズシリーズ2020」に特別協賛

損保

SBI損保、大分トリニータとのユニフォームスポンサー契約を締結

損保

MS&ADホールディングス、なでしこジャパン国際親善試合「MS&ADカップ2020」開催を決定

損保

三井住友海上、「第69回別府大分毎日マラソン大会」で道下美里選手が視覚障がい者女子マラソンの世界新記録を樹立

損保

三井住友海上、スマートフォン向け無料アプリ「スマ保災害時ナビ」「ハザードマップ表示機能」と「防災情報翻訳機能」を追加

生保

日本生命、2020年プロ野球「日本生命セ・パ交流戦」に協賛