シンニチ保険WEB

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

東京海上ホールディングスは、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、2019年11月19日開催の取締役会決議により、下記のとおり自己株式を取得した。
1.取得した株式の種類  同社普通株式
2.取得した株式の総数  1,046,800株
3.取得価額の総額    6,396,822,900円
4.取得期間       2019年12月2日~2019年12月31日
5.取得方法       東京証券取引所における市場買付
(参考)
1.2019年11月19日開催の取締役会における決議内容
(1)取得する株式の種類  同社普通株式
(2)取得する株式の総数  6,250,000株(上限)(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合0.9%)
(3)株式取得価額の総額  255億円(上限)
(4)自己株式の取得期間  2019年12月2日~2020年3月24日
2.上記取締役会決議に基づき、2019年12月31日までに取得した自己株式の累計
(1)取得した株式の総数  1,046,800株
(2)取得価額の総額    6,396,822,900円

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の消却

損保

SOMPOホールディングスおよび損保ジャパン日本興亜、組織変更・人事異動を発表

損保

東京海上ホールディングス、米国保険グループPrivilegeUnderwriters,Inc.の買収手続きを完了

生保

オリックス生命、保険代理店「株式会社ライフアシスト」を子会社化

生保

アフラック生命、「アフラック中期経営戦略(2020~2022年)」を策定

損保

東京海上ホールディングス、自己株式を取得

生保

ソニーフィナンシャルホールディングス、ソニー生命による持分法適用関連会社2社の完全子会社化の完了およびソニーライフ・エイゴン生命の商号を変更

生保

ソニーライフ・エイゴン生命、ソニー生命による株式取得および完全子会社化を発表

生保

ソニーライフ・エイゴン生命、役員人事および、新経営体制について発表

損保

東京海上ホールディングス、第5回サステナブルファイナンス大賞「特別賞」を受賞