シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、新・海外旅行保険【off!(オフ)】でチャットボットによる契約手続きサービス開始

損保ジャパン日本興亜は、新・海外旅行保険【off!(オフ)】(以下「【off!】」)において大手損害保険会社で初(同社調べ(2019年11月末日時点))となる自動応答機能(以下「チャットボット」)による契約手続きサービスを独自に開発し、2019年12月21日から開始した。
20代~30代のデジタルネイティブ世代は、海外出国者数の割合も、他の世代と比べて増加傾向にある。また、海外の保険市場において同世代を中心にチャットボットを活用した新たなサービスが拡大している状況を踏まえ、SOMPOグループのデジタル戦略を推進する SOMPO Digital Lab と連携し、本サービスの開発を開始した。テスト段階でお客さまにトライアル利用してもらった結果、日本のデジタルネイティブ世代にも受け入れられる契約手続き方法と判断し、サービスの提供開始を決定した。
○サービスの特徴
LINE のトーク感覚で、質問に一つずつ順に答えていくだけで契約手続きが完了するサービス。
損保ジャパン日本興亜は、2018年10月に LINE の「事故連絡サービス」(業界初)を開始している。今回提供する契約手続きサービスの開始により、【off!】については、申込から事故・トラブル連絡、保険金支払手続きまで一貫してチャットボットで完結することが可能となる。
○利用方法
損保ジャパン日本興亜の LINE 公式アカウントを友だちに追加し、アカウント上のメニューから利用するサービスを選択することで、利用が可能となる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

セゾン自動車火災、「LINE」を活用した「おくるま撮影サポート」サービスを開始

損保

損保ジャパン日本興亜、愛媛県警察と『地域の安全・安心に関する包括連携協定』締結

損保

損保ジャパン日本興亜、公式Instagramアカウント『ゴッホのひまわりW(ダブル)キャンペーン』実施

損保

三井住友海上、チャットボットによる自動車保険の住所変更手続きサービスを開始

損保

SOMPOホールディングスおよび損保ジャパン日本興亜、組織変更・人事異動を発表

損保

三井ダイレクト損保、お客さまセンター営業時間を変更

損保

東京海上日動、AI技術を活用した自動車事故の修理見積書点検の取組みのトライアルを開始

損保

損保ジャパン日本興亜、「東京都共助社会づくりを進めるための社会貢献大賞」の大賞受賞

生保

マニュライフ生命、第14回全国高校生金融経済クイズ選手権エコノミクス甲子園全国大会大阪代表の大阪府立北野高等学校が初優勝

損保

損保ジャパン日本興亜、「災害発生時における避難などに関する調査」を実施