シンニチ保険WEB

セゾン自動車火災、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査損害保険部門で2年連続第1位に選出

セゾン自動車火災は、公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会が実施した、2019年度JCSI(JapaneseCustomerSatisfactionIndex:日本版顧客満足度指数)調査の損害保険部門において、顧客満足度第1位に選ばれた。2018年度調査に続き、2年連続での第1位となる。
JCSI調査は、サービス産業の生産性を測るうえで重要な「顧客満足」を数値化・可視化して、企業や業種の成長に資する情報として用いることを目的とした、日本最大級の顧客満足度調査である。損害保険分野では、過去3年以内に保険金等の受取り・請求を行ったなどの実際のサービス利用者を対象に調査が行われている。
セゾン自動車火災は、2016年度以降、順調に顧客満足スコアを伸ばしており、2018年度、2019年度調査で第1位のスコアとなった。詳細は、日本生産性本部サービス産業生産性協議会によるニュースリリース(https://activity.jpc-net.jp/detail/srv/activity001580.html)を参照。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサダイレクト生命、東京都「心のバリアフリー」サポート企業に登録

損保

セゾン自動車火災、人事を発表

損保

損保ジャパン日本興亜、「東京都共助社会づくりを進めるための社会貢献大賞」の大賞受賞

損保

セゾン自動車火災、「AIによる自動応答サービス(AIチャットボット)」をリニューアル

生保

アフラック生命、令和元年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー市長表彰」にて「最優秀賞」を受賞

損保

東京海上ホールディングス、第5回サステナブルファイナンス大賞「特別賞」を受賞

損保

SOMPOホールディングス、CDP「気候変動Aリスト」(最高評価)に4年連続で選定

損保

三井住友海上、スポーツ庁「スポーツエールカンパニー」に認定

損保

AIG損保、国土強靭化貢献団体認証「レジリエンス認証」を取得

損保

MS&ADホールディングス、気候変動に関するCDP調査において3年連続で最高評価となる「Aリスト」企業に選定