シンニチ保険WEB

SBI損保、エスオーユーホールディングスグループの従業員を対象にがん保険集団扱の提供を開始

SBI損保は、2019年12月10日(火)よりエスオーユーホールディングス株式会社およびそのグループ会社22社(以下「エスオーユーホールディングスグループ」)の従業員を対象とした「SBI損保のがん保険 自由診療タイプ(がん治療費用保険)」(以下、「SBI損保のがん保険」)集団扱の提供を開始する。
「SBI損保のがん保険」は、がん治療費を実額補償し(※1)加入者の自己負担が実質0円(※2)となる保険であり、エスオーユーホールディングスグループでは、もしもの時に経済的な心配をせずにがん治療に専念し、治療と就労を両立できるよう、同商品の集団扱導入を決定した。これにより、エスオーユーホールディングスグループの従業員は最大約19%(※3)の割引保険料で「SBI損保のがん保険」への加入が可能となる。
※1 一部例外となる場合がある。
※2 一部対象外となる場合がある。
※3 年齢や性別によって割引率は異なる。
◆エスオーユーホールディングスグループがん保険集団扱概要
・対   象  エスオーユーホールディングスグループ従業員
・申込開始日  2019年12月10日
・保 険 料  SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)の保険料を最大約19%(※3)割引

関連記事(保険業界ニュース)

損保

セゾン自動車火災、「LINE」を活用した火災保険などの事故受付を開始

損保その他

SOMPOリスク、オンラインで行う危機対応体制構築支援サービスの提供開始

生保

SOMPOひまわり生命、生活習慣病の予防をサポートするアプリ「リンククロス健康トライ」の提供開始

生保

三井住友海上プライマリー生命、『わかりやすく伝える外貨建て保険販売の苦情未然防止研修』をリニューアル

生保

明治安田生命、対話型自動応答サービス「AIチャットボット」を導入

損保

SBI損保、福島銀行にて火災保険取扱いを開始

損保

東京海上日動、医師賠償責任保険・医療通訳サービス開始

生保損保

カーディフ生命、カーディフ損保、「ローンスマートナビ」を開発

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、新たな中小企業向けサイバーリスク診断サービスの提供を開始

生保損保

カーディフ生命、カーディフ損保、保険金・給付金のオンライン請求サービスを開始