シンニチ保険WEB

SBI損保、エスオーユーホールディングスグループの従業員を対象にがん保険集団扱の提供を開始

SBI損保は、2019年12月10日(火)よりエスオーユーホールディングス株式会社およびそのグループ会社22社(以下「エスオーユーホールディングスグループ」)の従業員を対象とした「SBI損保のがん保険 自由診療タイプ(がん治療費用保険)」(以下、「SBI損保のがん保険」)集団扱の提供を開始する。
「SBI損保のがん保険」は、がん治療費を実額補償し(※1)加入者の自己負担が実質0円(※2)となる保険であり、エスオーユーホールディングスグループでは、もしもの時に経済的な心配をせずにがん治療に専念し、治療と就労を両立できるよう、同商品の集団扱導入を決定した。これにより、エスオーユーホールディングスグループの従業員は最大約19%(※3)の割引保険料で「SBI損保のがん保険」への加入が可能となる。
※1 一部例外となる場合がある。
※2 一部対象外となる場合がある。
※3 年齢や性別によって割引率は異なる。
◆エスオーユーホールディングスグループがん保険集団扱概要
・対   象  エスオーユーホールディングスグループ従業員
・申込開始日  2019年12月10日
・保 険 料  SBI損保のがん保険(自由診療タイプ)の保険料を最大約19%(※3)割引

関連記事(保険業界ニュース)

損保

エイチ・エス損保、新型コロナウイルスに関する注意喚起を発表

生保

大同生命、「新電力入札支援サービス」の提供開始

生損

共栄火災、富国生命、フコクしんらい生命、全信懇「第39回信用金庫PRコンクール」入賞作品を決定

損保

ソニー損保、「手話・筆談サービス」の提供対象を拡大

損保

SBI損保、日本シーサート協議会に加盟、情報セキュリティ対策を強化

生保

三井住友海上プライマリー生命、「最適な提案のための仮説想像力研修」を開発

損保

日新火災、「マンションドクター火災保険」の新付帯サービス「防火管理者受託型コンサルティングサービス」を2020年4月より開始

損保

SBI損保、自動車保険(個人総合自動車保険)改定

生保

SOMPOひまわり生命、ストレス計測アプリのリリースおよび血圧測定に関する実証実験開始、ビナー社へ出資

生保

SOMPOひまわり生命、「がんの1次スクリーニング検査『N-NOSE(R)』」※による社会課題の解決に向け業務提携